« メキシコ経済概況・NAFTA再交渉の見通し (№4386) | トップページ | メキシコ企業2社の視察 (№4388) »

2017年8月24日 (木)

日系企業2社の企業視察 (№4387)

24日(木)は日系企業2社の企業視察に向かいました。
メキシコシティのホテルを6時に出発。ホテル帰着は22.40でした。ガイドさんが美味しいおにぎりを用意していただきました。本当に美味しいお弁当でした。
午前中のセラヤ市の企業まで300KM,そこから午后の企業へ120KM、帰途の距離を入れると今日の走行距離は750KM。
■三光合成(セラヤ市)
業種はプラスティック成形2500ton。従業員220人、日本人5人。本社は富山。
▼主取引先はホンダ、デンソー。ホンダの仕事が7割を占めています。
▼社員の定着は低い、毎月10%辞める。
▼関連WEB:三光合成㈱の会社概要ほか
▼関連WEB三光合成㈱の自動車の「内装・外装」
▼関連WEB三光合成㈱の自動車部品一覧表
20170824_3
20170824_2
SANNOHASHI MANUFACTURING MEXICO,S・A.de C・V
▼製品:①高性能ボルト・ピン(自動車のエンジンに使用)
②精密冷間鍛造・加工技術製品・トルク制御・片側締結システム
③製品使用部分
▼主取引先は日産。
▼この工業団地には、50社の日本企業が進出しています。シラオ市。
▼離職率は団地企業平均が15%、当社は 5%。会社への愛着心の向上が課題。清掃、設備点検に心がけるなどが必要。 20170824thk2017082420_22017082422

|

« メキシコ経済概況・NAFTA再交渉の見通し (№4386) | トップページ | メキシコ企業2社の視察 (№4388) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。