« 音楽力と動的平衡 (№4368) | トップページ | 千の風になる前に知っておくべきこと (№4370) »

2017年8月 5日 (土)

『国宝』~文化財を守る (№4369)

第93回高野山夏季大学2日目の5日
■6時30分から本堂ご本尊の前で朝のお勤め、朝食のあと、お受戒。人として守らなければならないと十か条「菩薩十善戒」、身三口四意三[しんさんくしいさん]。その中の不悪口は、「他人の悪口を言わない」という戒めです。
■本日の講師は4人です。
■「東京2020パラリンピックと日本社会」。
日本パラリンピック委員会副委員長の櫻井誠一さんは、2020年の東京パラリンピックに向けて「人の多様性を認め、障害者が排除されない共生社会を目指し、レガシー(遺産)として残すことが必要」と話された。
■「『国宝』~文化財を守る」
京都国立博物館館長の佐々木丞平さん。文化財保存をめぐる歴史を紹介。10月から同館で始まる特別展覧会「国宝」に触れて、「国宝が奇跡のような形で残されてきたと理解してもらえると思う」と話された。
■「一瞬に生きる」
座右の銘が「一瞬に生きる」。WBC2017侍ジャパン代表監督の小久保裕紀さん。学生・社会人・プロ野球でのコーチ・監督の経験無しで野球日本代表の監督を務めるのは史上初。「もう一度しろと言われても、同じことしかできないほどやりきった」とWBCでの戦いを語った。20170805 2017080605_2
■「女優百貨店」
声優や演劇など幅広く活躍する女優の戸田恵子さん。声優として担当するアニメのアンパンマン役について「子供たちに元気になってもらいたくて、30年続けてきた」と話した(毎日新聞より)
20170805502017080556

|

« 音楽力と動的平衡 (№4368) | トップページ | 千の風になる前に知っておくべきこと (№4370) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。