« メキシコ視察から帰国 (№4392) | トップページ | グローバル研究分科会の最近の視察 (№4394) »

2017年8月30日 (水)

「IoT導入支援セミナー」 (№4393)

基礎から学ぶ「IoT導入支援セミナー」
 最近、あらゆるヒト・モノ・コトがインターネットにつながるIoT(Internet of Things)が注目を浴びています。例えば、スマートホンで温室の温度を随時確認することができ,その情報に応じて遠隔でモノを操作する。
 今までは人手をかけていたことが自動化でき、コスト削減につながります。また、人が行うよりきめ細かい管理ができ、質の高い製品が作れるようにもなれます。こんな便利なIoTが、以前よりも簡単に、しかも安く実現できるようになってきました。IoTで何ができるのか(メリット)や、自社で導入するにはどのような手順で行えばよいのかについてイメージを掴み、導入のきっかけづくりができ,大変参考になりました。
 
◆2017年8月30日(水) 13:30~17:00
◆主催:総務省
13:30~13:40
  開会挨拶等
13:40~14:30
 【第1章】IoTの基礎知識(IoTとは何か? 
           ~IoTのイメージをつかもう~)
   ・IoTとは 
      ・IoTの導入
      ・利活用による効果 
      ・IoTの導入
      ・利活用の例
14:40~15:40
 【第2章】IoTの技術・関連法制度(もっと知りたいIoT )
             ~IoTの技術を知ろう~
   ・IoTの技術 
      ・電波の有効利用 
      ・IoTのセキュリティ対策 
      ・IoT関連の標準化動向
15:50~16:50
 【第3章】IoTの活用(自社でIoTを活用するには?)
            ~IoTの導入手順を知ろう~
   ・IoT導入の進め方 
      ・ビジネス課題設定
   ・ワークショップ(個人ワーク、グループディスカッション)
16:50~17:00
      ・アンケート、閉会20170830742017083065
■IoT来年本格始動、携帯3社、全国で割安通信
▼携帯電話大手3社はIoTで使いやすいよう、速度を携帯の数百分の一として料金を大幅に下げる。電力使用量も小さくし、単3電池2本で10年以上など長期間、連続で使用できるようにする。▼大手3社は既存のネットワークのソフトエアを更新し、18年の早い時期に全国で一斉にサービスを始める計画だ。
▼IoT向け通信は京セラコミュニケーションシステムが仏ベンチャーのシグフォックスと組み、2月から一部地域で始めた。価格は最安で年100円。大手3社の料金は未定だが、見劣りしない水準になるとみられる(日本経済新聞、2017.08.23より)

|

« メキシコ視察から帰国 (№4392) | トップページ | グローバル研究分科会の最近の視察 (№4394) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。