« 誰が百貨店を殺すのか (№4366) | トップページ | 音楽力と動的平衡 (№4368) »

2017年8月 3日 (木)

修正と是正処置 (№4367)

8月3日(木)は神戸、奈良の内部監査に立ち会いました。部品の袋詰め業とカーペットクリーニング業でした。
「10.2不適合及び是正処置」の再確認です。
10.2不適合に対する処置は、製品及びサービスの不適合以外のQMSの要求事項に対する不適合も対象となる。
ただし、製品及びサービスの不適合については、実際は、具体的対応が示されている8.7 (不適合なアウトプットの管理)で取り扱うことになる。
是正処置については、製品及びサービス、及びQMS要求事項に対する不適合の両方が対象になる。是正処置の部分では、「類似の不適合の有無、又はそれが発生する可能性を明確にする」ことが求められている。水平展開のことが求められている。また、必要な場合として、「計画の策定段階で決定したリスク及び機会の更新」と「QMSの変更」も求められている。
■関連WEB:大川家具のカーペットの手入れ
■関連WEB:お手入れカーペットや絨毯のお手入れ(東京都クリーニング生活衛生同業組合

|

« 誰が百貨店を殺すのか (№4366) | トップページ | 音楽力と動的平衡 (№4368) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。