« メキシコ企業2社の視察 (№4388) | トップページ | テオティワカン遺跡 (№4390) »

2017年8月26日 (土)

フェブラ, チョルーラ遺跡 (№4389)

8月26日(土)は観光です。
■チョルーラ遺跡公園
フェブラの西にあるアステカ時代の大都市、チョルーラ遺跡。
今はピラミッド跡の小山の上に教会があり、現代と昔日を重ねた
不思議な景色に出会うことができる場所です。
チョルラーはテオティワカンと同時代の古代文明遺跡。
スペイン征服軍はその大神殿を破壊し、教会を建てた。2017082622
 
■フェブラ遺産
16世紀にスペイン人が築いた街フェブラには、
壁に装飾タイルが張られた建物が今も残っています。
コロニアルな街並みを歩きます。
▼サントドミンゴ教会のロザリオ礼拝堂。
バロック様式の教会に入ってロザリオ礼拝堂へ進み、
天井を見上げると、精緻なレリーフの装飾に感動。
▼フェブラの特産品で白地に青が基調のタラベラ焼の工房を見学しました。
20170826img_322520170826412017082675 ■ウオールマートで買い物。
■夕食は居酒屋とラーメン店

|

« メキシコ企業2社の視察 (№4388) | トップページ | テオティワカン遺跡 (№4390) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。