« 大学をどう変える (№4384) | トップページ | メキシコシティの企業視察へ出発 (№4386) »

2017年8月21日 (月)

メキシコ視察の前日 (№4385)

21日(月)は自宅を5時15分に出て、地下鉄天満橋5.28発に乗車、新大阪6.00発ののぞみ。
企業での打合せは10時から16時。ISO9001:2015版の4.2の「利害関係者のニーズ及び期待の理解」の「期待」をどのように解釈するか?18時30分からN氏とJR田端駅近くで夕食。

■21日の日本経済新聞では、20、21面にメキシコ特集を取り上げています。
メキシコ特集の主な内容は下記です。
■メキシコ特集
▼自由貿易、成長担う
  トヨタなど進出、車輸出がけん引
 米国偏重の脱却カギ
▼大統領選まで1年
 与党劣勢政権交代も
▼現代メキシコを読むキーワード
 ・太平洋同盟
   日本はオブザーバー
 ・北米自由貿易協定(NAFTA)
   メキシコに拠点集中
 ・制度的革命党(PRI)
   労働者の権利訴え
 ・日墨経済連携協定(EPA)
   発効後に貿易量2倍
▼メキシコ、通商の砦  日墨経済パネル討論
 ・浦田氏 メキシコは日本企業の重要拠点だ
 ・柄沢氏 NAFTA交渉懸念
 ・赤星氏 アジア進出の玄関に
▼ ビデガライ外相講演 「TPP11」を支持20170808

|

« 大学をどう変える (№4384) | トップページ | メキシコシティの企業視察へ出発 (№4386) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。