« 25代藤原兼房刀匠トークショー (№4376) | トップページ | メキシコシティ企業視察 (№4378) »

2017年8月13日 (日)

大相撲と日本刀 (№4377)

大阪歴史博物館の「大相撲と日本刀」の特別展を見ました。
名横綱にゆかりのある日本刀、相撲における刀剣の意味、
横綱の歴史、大阪相撲の歴史などに触れる貴重な機会でした。
「大阪大相撲之図」は当時の興行が靭(うつぼ)や市場社会と
のつながりがあったことがわかります。
「大相撲と日本刀」の特別展は8月28日までです。
2017081346
 
2017081333 講演会は高埜利彦氏(学習院大学教授)の「江戸の相撲」でした。
先生のレジュメは下記でした。
はじめに
1)武家の相撲から勧進相撲
2)四季勧進相撲の確立
3)将軍上覧相撲
おわりに

|

« 25代藤原兼房刀匠トークショー (№4376) | トップページ | メキシコシティ企業視察 (№4378) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。