« 発信力強化と多様性対応を (№4407) | トップページ | 変革期のモノづくり革新、工業経営研究の課題(№.4409) »

2017年9月14日 (木)

継続的改善の実践からアメーバ経営へ (№4408)

工業経営経営研究学会第32回大会の大会前日の工場見学会に参加しました。
■見学先はボルトナット専門メーカーのメイドー〜三好工場様です。工場長は39歳。
▼同社はデミング賞本賞、TPM優秀賞.トヨタ品質管理賞を受賞している優良中堅企業です。▼継続的改善。「一人月10件の提案提出」が目標ですが、実績は12件です。▼あっぱれボードに模範的改善提案を掲示、▼微欠陥は掲示しない、叱る前に、本人とよく話し合う。▼今期からアメーバ経営が導入されました。
■関連WEB:メイドー 201709140520170914082017091415_2 2017091410_22017091412_2

|

« 発信力強化と多様性対応を (№4407) | トップページ | 変革期のモノづくり革新、工業経営研究の課題(№.4409) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。