« 「きれいな心のつくりかた」 (№4434) | トップページ | HACCPの義務化と環境法の動向 、ISO研究会へ(№4436) »

2017年10月11日 (水)

日経平均、21年ぶり高値 (№4435)

11日の日経夕刊によると「日経平均、21年ぶり高値 業績拡大期待 一時2万868円上回る」 とのことです。
■11日午前の東京株式市場で日経平均株価は7日続伸し、一時は2015年6月につけたアベノミクス相場の高値(2万0868円)を上回った。▼1996年12月以来、およそ20年10カ月ぶりの高値水準をつけた。日本や米国など世界的な景気の拡大や国内企業の収益拡大期待を背景に、半導体など業績が好調な業種が買われた。 ▼北朝鮮を巡る地政学リスクへの警戒感も一服し、相場を下支えした。 ▼背景にあるのが国内外の景気の強さだ。国際通貨基金(IMF)が10日に世界全体の成長率予想を引き上げた。▼日本国内の景気拡大は8月で57カ月となり、長さは「いざなぎ景気」に並んだ。▼米国でも景気改善を示す経済指標の発表が相次いでいる。

|

« 「きれいな心のつくりかた」 (№4434) | トップページ | HACCPの義務化と環境法の動向 、ISO研究会へ(№4436) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。