« 中国予測はなぜ間違うのか (№4446) | トップページ | あらゆる組織に見られるこの病理の根源は何か (№4448) »

2017年10月23日 (月)

座りすぎ防止、「階段上り歩数」と「早歩き歩数」をカウントする (№4447)

次は「オムロン活動量計 HJA-405T カロリスキャン」を購入予定です。
▼「階段上り歩数」と「早歩き歩数」を個別にカウント。
▼2つのセンサー(「気圧センサー」と「加速度センサー」)で、平地での歩行と階段歩行を識別し、階段を上っているときの歩数を測定。
「階段上り歩数」として表示します※。また、早歩きをした歩数だけを個別にカウントし、「早歩き歩数」として表示します。
▼※
「階段上り歩数」は、10歩単位で表示します。階段下りは普通歩行としてカウントします。「階段上り歩数」をより精度よく測定していただくためには、胸ポケットへの装着をおすすめします。
▼Bluetooth通信機能を搭載。iPhone/Android専用アプリ「OMRON connect(オムロン コネクト)」に、測定データを転送し、歩数や総消費カロリー、階段上り歩数、早歩き歩数などの測定データを簡単に確認・管理することができます。
■関連Web:オムロン活動量計 HJA-405T カロリスキャン20171023 20171023722017102397

|

« 中国予測はなぜ間違うのか (№4446) | トップページ | あらゆる組織に見られるこの病理の根源は何か (№4448) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。