« 「シングルタスクの原則」 (№4424) | トップページ | アイルランドを知れば日本がわかる (№4426) »

2017年10月 1日 (日)

ラフターヨガの効果 (№4425)

ラフターヨガを通じて笑うことで、、
酸素が血液とあらゆる主な臓器に充分に行きわたることで、心身ともにエネルギーが満ちあふれた状態になります。ストレスレベルが75%以上も減少し、ストレスが軽減するのが実感できます。
エンドルフィン(痛みを抑える物質)のレベルが上がるので、気分がよくなる上、様々な痛みが軽減されます。
自信が高まり、コミュニケーションスキルや創造性が高まります。血圧が下がり、脈拍が下がることでリラクゼーション効果を得ることができます。うつ状態が軽くなり、慢性的なうつが軽減されたという声も寄せられています。ストレスによって低下している免疫系、消化器系、生殖系状態がよくなります。リンパ系の循環が活性化し、血行がよくなります。
などと、ラフターヨガを行うことで、心身共に元気になることが医学的にも実証されています。このようなすばらしい効果が期待できるラフターヨガを実際に体感するには次の2つの方法があります。
ラフターヨガクラブ、大阪城公園笑いヨガクラブ
★第2土曜日10:30〜11:30

大阪ラフタークラブ(ドーンセンター)
大阪ラフタークラブは、Dr.マダン・カタリアが究極の目標としている「世界平和」への
一環として、施設が目標とする男女共同参画社会を目指して笑いヨガを実践していきたいと考えています。
みんなが手を取り合って笑顔を交わすことで、お互いを認め合い高めあう喜びを実感していきます。
★毎月、第1土曜日 10:30~11:45
10月7日 ドーンセンター 地下1階多目的室
11月4日 ドーンセンター 5階視聴覚室
12月2日 ドーンセンター 地下1階多目的室

■関連Web:日本笑いヨガ協会大阪体験会
★偶数月第2金曜日
10/13 18:30--20:00
梅田・総合生涯学習センター  第2研修室
  

|

« 「シングルタスクの原則」 (№4424) | トップページ | アイルランドを知れば日本がわかる (№4426) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。