« 「現代音楽のすすめ」(№4472) | トップページ | OB懇親会の分科会(№4474) »

2017年11月19日 (日)

持続可能性経営と企業業績・戦略(№4473)

2017年度環境経営学会秋季研究報告大会(in大阪)
1.開催日時:11月19日(日)13:00~17:40
2.会  場  :大阪産業大学梅田サテライトキャンパス
       大阪駅前第3ビル19階
3.【大会テーマ】:「持続可能性経営と企業業績・戦略
       ~企業は持続可能性経営をどう展開すべきか~」
4.プログラム
■基調講演:宮崎正浩 (跡見学園女子大学マネジメント学部長・大学院マネジメント研究科長、環境経営学会副会長)
■演    題:「持続可能性経営と企業業績との関係をどう考えるか」
■個別研究発表
「共生と共有の価値観に基づく地域おこしの研究〜震災被災地における地域活性化の動向〜」
「気候変動の影響への適応を視野に入れた災害 対策の現状と課題」
「インクルーシブビジネスにおけるビジネスエコシステム」
「障害者雇用の拡大と就労移行支援事業の更なる展開」
「A-PLATに依拠した企業の環境対策の検討〜水資源問題を中心に〜」
「二酸化炭素排出削減価値と起業活動との関係から見る国際的社会起業戦略」
「再生可能エネルギー発電による地域経済活性化効果について〜2地域(茨城県、東京都)の比較分析から〜」
「中国におけるプラスチック産業と廃プラリサイクルビジネスへの考察〜浙江省寧波余プラスチック産業圏における中小企業の実態調査を中心に~」
20171119872017111979 20171119752017111980
 

|

« 「現代音楽のすすめ」(№4472) | トップページ | OB懇親会の分科会(№4474) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。