« 働き方改革に必要な職場の「結束力」とは何か?(№4471) | トップページ | 持続可能性経営と企業業績・戦略(№4473) »

2017年11月18日 (土)

「現代音楽のすすめ」(№4472)

11月度の武藤記念講座
  ◇第1038回の記念講座「現代音楽のすすめ」
演題:「現代音楽は恐くない」
講師:作曲家 吉田 進氏
日時:11月18日(土)午後1時30分~3時30分...
場所:大阪:國民會館 武藤記念ホール
吉田先生は,昨年の「僕の音楽遍歴~フランスと日本の間で~」に続き、今回は現代音楽のすすめをとてもわかりやすく話くださいました。一瞬一瞬の時間芸術。日ごろ音楽と縁がない生活をしている小生ですが、感謝感激です。
お近くでお目にかかれ大変贅沢なひとときを頂戴し本当にお礼申し上げます。
ありがとうございました。
11月23日(木)にびわ湖ホールと読売日本交響楽団がメシアンの没後25周年を記念して両主催のもと、20世紀後半を代表するオペラ作品・メシアン作曲の歌劇『アッシジの聖フランチェスコ』を演奏会形式で全曲演奏されます。20171118502017111853 20171118442017111845

|

« 働き方改革に必要な職場の「結束力」とは何か?(№4471) | トップページ | 持続可能性経営と企業業績・戦略(№4473) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。