« 一流の人に学ぶ 自分の磨き方(№4489) | トップページ | 世界で初めて使用済みトレーから食品トレー容器に生まれ変える(№4491) »

2017年12月 6日 (水)

路線転換で成長する「ストライブ・インターナショナル」(№4490)

<第2回経済講演会>来年の景気見通し14時~15時
時 間:12月6日(水)14.00~15.00
会 場:あべのハルカス25 階 会議室
講 師:りそな総合研究所 株式会社 主席研究員
    荒木 秀之 氏
演 題:来年の景気見通し
 ・足元の景気の状況
 ・世界情勢の変化をふまえた、来年の景気見通し
 ・第4次産業革命の進行と関西
 大阪・関西の景気は、訪日外国人の増加によるインバウンドの好調や企業の設備投資の底堅い推移などで穏やかな回復基調にあるものの、その実感が乏しいのが現状です。今後、企業を取り巻く経済や政治の状況はどのようになっていくのでしょうか?20171206472017120650
 
■大商夕学講座 2017後期 第4回 
時 間:12月6日(水)18.30~20.30
会 場:大阪商工会議所 7階国際会議ホール
講 師:株式会社ストライプインターナショナル 代表取締役社長兼CEO
    石川 康晴 氏
演 題:ストライプインターナショナルのイノベーション」
要 旨:
わずか4坪のセレクトショップからスタートし、数々の路線転換を繰り返すことで、イノベーションと事業成長を実現させてきた。ファッションビジネスにとどまらず、ライフスタイル&テクノロジーカンパニーへの進化をめざす石川社長に今後の夢と成長企業戦略をお伺いしました。
20171206512017120654

|

« 一流の人に学ぶ 自分の磨き方(№4489) | トップページ | 世界で初めて使用済みトレーから食品トレー容器に生まれ変える(№4491) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。