« 科学技術大国 中国の野心(No.4542) | トップページ | 仮想通貨には「コールドウォレット」「マルチシグ」の仕組みを(No.4544) »

2018年1月28日 (日)

あったか北大江まち祭りと 大阪国際女子マラソン(No.4543)

1月28日(日)、北大江地区まちづくり実行委員会は今年も災害訓練をされました。
▼2020年東京五輪の代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」への出場資格を懸けた第37回 大阪国際女子マラソンの日、今年も北大江公園でお祭りがありました。
▼救出・搬送・非常食や消火・煙中避難の体験などもありました。▼天満橋地点を13時10分ごろに選手が通過し13時40分にはトップが折り返しました。▼25キロ地点で、前田がトップに出たが、ペースを上げた松田が徐々に差を縮め、31キロ手前で逆転。▼松田瑞生(みずき)=ダイハツ=が2時間22分44秒の好タイムで優勝した。▼前田穂南(ほなみ)(21)=天満屋=が2時間23分48秒で2位、3位には昨夏の世界選手権(ロンドン)マラソン代表の安藤友香(ゆか)(23)=スズキ浜松AC=が2時間27分37秒で入った。
関連WEB:第14回あったか北大江まち祭り
■関連WEB:大阪国際女子マラソン
■関連WEB:大阪国際女子マラソン号外20180128142018012839201801284320180128502018012853

|

« 科学技術大国 中国の野心(No.4542) | トップページ | 仮想通貨には「コールドウォレット」「マルチシグ」の仕組みを(No.4544) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。