« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月28日 (水)

筋肉のように「英語脳」を鍛える(No.4574)

英語は学ぶものではなく鍛えるもの。「超反復」トレーニングで英語を発話する感覚を身につけていきます。

ライザップ式「発話トレーニング」のルール
1.
中学英語レベルの単語・構文を使って繰り返し暗唱する

ライザップイングリッシュは、ビジネスの現場で実際に使えるように、一部、ビジ ネス向けの語彙を採用しています。 


2.身体になじませ、口に記憶させて、発話する感覚を身につける
何度も反復することで、英語を話す口の動かし方が脳にインプットされていきます。スピード感を持って、脳に叩き込んでいくイメージで行います。脳科学的に効率的なメソッドです。


3.
毎日2~3時間の勉強時間を確保する

  筋トレも間隔を置き過ぎると効果が薄れてしまうように、英語も基本的に毎日触れることが大事。ダラダラと続けるよりも、最短2ヶ月の短期集中トレーニングだからやり切ることができるのです。
「ライザップ式『超反復』英語トレーニング」 P11より20180228_2

| | コメント (0)

2018年2月27日 (火)

「話す」ための、ライザップ式英語勉強法(No.4573)

東京の書店で「ライザップ式の英語トレーニングを自宅で体験できる本」を見つけました。
あのライザップが展開する英語事業「ライザップイングリッシュ」のオリジナルメソッドを初公開。
英語で言いたいことを表現するために不可欠なアウトプットスキルを最短2カ月で徹底的に鍛え上げる。
厳選した391構文の音読・暗唱を反復するトレーニングで、英語を「話す」反射スピードが身につきます。
オンライン音声付録付き。
【出版社】株式会社プレジデント社
発売日: 2017/12/29;
 
【Contents】
1.「話す」ための、ライザップ式英語勉強法
なぜ、TOEIC800点でも英語を話せないのか?
筋肉のように「英語脳」を鍛える
挫折しないための、3つの鉄則
英会話の土台となる「単語」の暗記法
バイリンガル脳になる「リスニング力」の鍛え方
停滞期を乗り切るメンタルの保ち方
脳研究者が教える、「超」効果的な勉強法 ●池谷裕二
忙しい人のための、勉強時間のつく方 ●西成活裕
Coffee Break 1 なぜ、日本人の発音は伝わらないのか
 
2. 「英語脳」を鍛える「超反復」トレーニング
「超反復」トレーニングの進め方
オンライン〈音声付録〉の使い方
 
3. 徹底取材で体感した「ライザップイングリッシュ」
3カ月間W体験│ライザップ・メソッドは本当に「 結果にコミット」するのか 
統括責任者が語る│なぜ、ライザップが英語なのか ●山口正也
マネージャーに聞く│ライザップイングリッシュのトレーナーに求められるもの ●荻野晶子
受講生に直撃取材│ライザップイングリッシュは何が違うのか

| | コメント (0)

2018年2月26日 (月)

次は情報セキュリティマネジメントシステムの整備を(No.4572)

2月23日(月)はさいたま市内の製造企業でのお手伝いでした。
品質・環境・労働安全衛生の次は情報セキュリティマネジメントシステムですね。2018022605

| | コメント (0)

2018年2月25日 (日)

東京の休日は出光美術館とホテル・コエ・トウキョウへ(No.4571)

25日(日)は東京の休日です。、
■有楽町の出光美術館の特別展示は「色絵 Japan CUTE !」です。
季節感、文学性、ファッション性、デザイン力、色絵の世界。
美術館からの眺めもいいですね。
■今日は東京マラソンがあり、有楽町界隈はゴール近くで賑やかでしょうね。
■ストライプインターナショナル(岡山市)が2月9日に渋谷区宇田川町にオープンしたホテル併設型旗艦店「ホテル コエ トウキョウ(HOTEL KOE TOKYO)」へ行ってきました。2018022571201802257420180225752018022583201802258920180225902018022593

| | コメント (0)

2018年2月24日 (土)

大阪城桃園の桃の見ごろはいつだろうか(No.4570)

2月24日(土)桃はまだ少し早いですね。
梅の見頃が終わる頃、大阪城公園の北端にある「大阪城桃園」では桃の見頃が始まります。
大阪では最大規模の約12種200本もの桃の木が植えられています。
見ごろは、3月中旬から4月中頃まで。2018022460_220180224612018022464

| | コメント (0)

2018年2月23日 (金)

上町台地周辺の原始的漁(No.4569)

なにわ歴博講座 第3期
学芸員の研究ノートから
 
日時:2月23日(金)18.30~19.45
 
会場:大阪歴史博物館 講堂
 
演題:「上町台地周辺の原始的漁」
 
講師:安岡早穂氏 学芸員
 
■大阪湾や河内湖の沿岸では古くから漁業が盛んであり、
弥生時代以降の遺跡からは網のおもりである土錘や蛸壷などが
出土しています。 20180223_2I20180223562018022358

| | コメント (0)

2018年2月22日 (木)

「ISO45001の発行が3月12日」で決定(No.4568)

労働安全衛生マネジメントシステムの国際規格
ISO 45001の特別 無料セミナーに参加しました。

◆日 時:2月22日(木)14:00~16:30
◆会 場:ハートンホール本町
◆講 師:BSIのISO 45001 Gobal Product Champion
      Kate Field氏(日本語逐次通訳あり)
     BSIグループジャパンの労働安全衛生・担当責任者
      内藤高志氏
◆内  容:ISO 45001の特別 無料セミナー
     ISO45001の重要ポイント、
     OHSAS 18001との違い
 
◆2月20日ISO/PC283事務局よりISO45001の発行が3月12日で確定しました。ISO45001発行にあわせ、JISQ45001及び日本版マネジメント規格(JISα)の早期発行に向けた準備が進められています。
◆近年、労働に伴う事故と疾病により、毎年全世界で死亡する労働者の数は230万人、1日あたり6400人以上と言われており、これにより損失する世界のGNPにおける割合は4%(2.8兆USドル)*1という統計が出ています。
◆いまや全世界の組織が、自社の労働安全衛生マネジメントシステムを改善する必要性に迫られており、この傾向はさらに高まっていくと考えられます。さらにビジネスのグローバル化が進むにつれ、消費者や組織はビジネスのあらゆる側面において基準に従うことを求めるようになっています。

| | コメント (0)

2018年2月21日 (水)

「孫社長のむちゃぶりをすべて解決してきた すごい」(No.4567)

2月21日(水)
大阪商工会議所 東支部主催  経済講演会&交流会
 
 「孫社長のむちゃぶりをすべて解決してきた すごいPDCA
  ~ ソフトバンクの元社長室長が語る、急成長の秘密 ~」

◆日 時: 平成30年2月21日(水)15:30~17:00
 
◆場 所: ホテル京阪京橋グランデ7F かがやきの間
      
◆テーマ: 「孫社長のむちゃぶりをすべて解決してきた

               すごいPDCA」
          
◆講 師: トライオン株式会社  代表取締役  三木 雄信氏

■関連WEB:「孫社長のむちゃぶりをすべて解決してきた

                  すごいPDCA」

■目次
序章 なぜ高速PDCAなら超スピードで仕事が片づくのか?
第1章 高速PDCAを動かす8ステップ
第2章 月間、週間ではなく「毎日」の目標を設定する

          [高速PDCAの「P」]
第3章 一つひとつではなく、「同時にすべての手段」を試す

          [高速PDCAの「D」]
第4章 結果は「数字」で厳密に検証する[高速PDCAの「C」]
第5章 「いちばんいい方法」だけを磨き上げる[高速PDCAの「A」]
第6章 「人の力」は借りて、もっと速くなる

| | コメント (0)

2018年2月20日 (火)

これからの関西経済について(No.4566)

大阪商工会議所
≪中央支部 経済講演会≫
 
   これからの関西経済について
 
◆日 時: 平成30年2月20日(火)15:00~17:00
 
◆場 所: 大阪商工会議所6階 末広の間
 
◆演 題:これからの関西経済について
       
◆講 師: 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
        調査部 主任研究員  塚 田 裕 昭 氏
 
■本日の出席者の景況観は良い20%、さほど良くない80%、悪い0%でした。
▼実質GDPの推移では景気は回復している。企業部門(輸出、設備投資)が成長のけん引役に。
▼一般機械類(工作機械、建設機械など)、半導体電子部品、自動車などの増加により、生産は増加している。▼生産が好調な背景には海外需要の強さがある。
▼関西の生産動向(業種別)では、電子部品・デバイス、電気機械が好調。府県別生産動向は滋賀、京都、和歌山はリーマン・ショック前の水準を超えた。
▼経済成長率の伸び率も低く、実感のない景気拡大が続いている。▼背景には賃金の低迷があり、実質賃金は景気回復期でも目減りしている。
▼企業業績は、リストラ効果による収益率の上昇に売上高の増加が加わり、過去最高益を更新中。一方で、売上高の伸びは鈍い。▼設備投資はようやく増加しつつある。
▼労働需給はタイトな状態が続き、現在はほぼ完全雇用の状態にあると考えられる。▼人手不足感は特に中小企業・非製造業で強まっており、一部の業種では深刻かしている。▼労働分配率は大企業ほど水準が低下している一方、中小企業の低下は緩やか。▼家計の節約志向は払拭されるか?
▼世界経済の好調が輸出の好調につながる

| | コメント (0)

2018年2月19日 (月)

電気自動車の普及により変化する自動車産業(No.4565)

大阪商工会議所 第1回機械部会
~講演:電気自動車の普及により変化する自動車産業~
 
を受講しました。
 
◆日 時:平成30年2月19日(月)14:00~15:30
◆場 所:大阪商工会議所4階401号会議室
◆講演テーマ:「電気自動車の普及により変化する自動車産業」
◆講 師:株式会社ナカニシ自動車産業リサーチ
       代表兼アナリスト 中西 孝樹 氏
◆Agenda:
     1)自動車産業のメガトレンドーCASE戦略
     2)自動運転の技術と事業ポテンシャル
     3)世界の環境規制の現状と内燃機関規制への動き
     4)中長期展望とパワートレインミックスの変化、
       電動化戦略の動向
     5)持続的成長に向けた戦略の検討
     6)Q&A
 
◆講演要旨
デジタル化、知能化、電動化などの技術を受け、自動車産業は時代の大転換点にある。激変の自動車産業を展望し、パワートレインミックスの長期的な変化を予想する。そのなかで、主要OEMの電動化戦略、地域産業に起こる変化や持続的成長に必要な戦略を論じる。
■日経ビジネス2月12日号「見えてきたクルマの未来」
20180212
▼人間がハンドルを握ってクルマを運転する光景は、遠からず消え去る。
未来のクルマを操るのは、判断能力を備えたAI(人工知能)と半導体だ。
その「頭脳」を支配する企業は、莫大な富と権力を握ることになる。
監視カメラやVR(仮想現実)を得意とするベンチャーが名乗りを上げ、
パソコンやゲーム、スマートフォンを制した王者たちが殴り込みをかける。
自動車メーカーは主導権を手放すまいと、新興勢力を警戒する。
野望が激突する競争の構図からクルマの未来が見えてきた。
 
▼PART 1
ホンダが頼った 中国公安の“視覚”
主役はAI、始まった下克上
▼PART 2
頭脳狙う巨人たち 日本勢にも活路
未来のクルマの覇権争奪戦
▼PART 3
走る5000万台 笑う業界、泣く業界
2030年、クルマと社会はこう変わる
▼PART 4
頭脳争奪は前哨戦 小さな一歩を踏み出せ
中国が始めた21世紀の「アポロ計画」
 

| | コメント (0)

2018年2月18日 (日)

贅沢なセミナー受講の一週間(No.4564)

2月19日(月)~2月25日(日)の研修の予定です。
第1回機械部会
    ~講演:電気自動車の普及により変化する自動車産業~
 
◆日 時:平成30年2月19日(月)14:00~15:30
◆場 所:大阪商工会議所4階401号会議室
◆テーマ:「電気自動車の普及により変化する自動車産業」
◆講 師:株式会社ナカニシ自動車産業リサーチ
       代表兼アナリスト 中西 孝樹 氏
-------------------------------------------------------
≪中央支部 経済講演会≫
    これからの関西経済について
◆日 時: 平成30年2月20日(火)15:00~17:00
◆場 所: 大阪商工会議所6階 末広の間
       
◆講 師: 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
        調査部 主任研究員  塚 田 裕 昭 氏
=======================================================
2月21日(水)  15:30~17:00
■東支部主催  経済講演会&交流会
    孫社長のむちゃぶりをすべて解決してきた すごいPDCA
    ~ ソフトバンクの元社長室長が語る、急成長の秘密 ~
◆日 時: 平成30年2月21日(水)  15:30~17:00
 
◆場 所: ホテル京阪京橋グランデ7F かがやきの間
      
◆テーマ: 孫社長のむちゃぶりをすべて解決してきた すごいPDCA
          
◆講 師: トライオン株式会社  代表取締役  三木 雄信氏
--------------------------------------------------------
<第1回生活用品部会>
◆日 時:平成30年2月21日(水)15:30~17:00
◆場 所:大阪商工会議所地下1階1号会議室
◆講 演:「日経トレンディ30年間のヒット商品ランキングから
                     ヒットの法則と今後の成長分野を探る」
◆講 師:日経BP総研マーケティング戦略研究所
        上席研究員 渡辺 和博氏
 
--------------------------------------------------------
【スキルアップ研修会】
「中小企業のちょこっとIoT、もっとIoT」
 
◆日 時:2月21日(水) 18:30〜 20:30

◆場 所:マイドーム 8階会議室
◆テーマ:中小企業のちょこっとIoT、もっとIoT
◆講 師:中小企業診断士 左川 睦子氏
-------------------------------------------------------
労働安全衛生マネジメントシステムの国際規格
ISO 45001の特別 無料セミナー
 
◆日 時:2月22日(木)14:00~16:30
◆会 場:ハートンホール本町(大阪御堂筋ビルB1)
     地下鉄本町駅・14番出口直結
◆講 師:BSIのISO 45001 Gobal Product Champion
      Kate Field氏(日本語逐次通訳あり)
     BSIグループジャパンの労働安全衛生・担当責任者
      内藤高志氏
◆内  容:ISO45001の重要ポイント、
     OHSAS 18001との違い
     ISO 45001の活用方法
------------------------------------------------------
2月23日(金)
◆第2回 Japan IT Week【関西】
 
◆会 場:インテックス大阪
------------------------------------------------------
なにわ歴博講座 第3期
「学芸員の研究ノートから」
◆日 時:2月23日(金)18.30~19.45
◆会 場:大阪歴史博物館 4階講堂
◆テーマ:上町台地周辺の原始的漁
◆講  師:大阪歴史博物館学芸員 安岡早穂氏
------------------------------------------------------
2月25日(日)
◆会 場:出光美術館
◆テーマ:「色絵 Japan CUTE !」展

| | コメント (0)

2018年2月17日 (土)

美にリードされた人生(No.4563)

大阪「武藤記念ホール」(第1041回)
日時:2月17日(土)午後3時30分~5時30分
 
講師:青山学院大学 准教授 出光佐千子氏
演題:「出光佐三と仙厓 ~美にリードされた人生~」
 
出光佐三が最も大切にした理念の一つに「人間尊重」があり、
この発想となったのは、ユーモラスな仙厓和尚の禅画から。
次の日曜日は、出光美術館で仙厓の禅画やコレクションを楽
しんできます。

| | コメント (0)

2018年2月16日 (金)

AI、ロボット、IoTを社会に活かす(No.4562)

2月16日(金)13.00~は「大塚商会 実践ソリューションフェア2018 in 大阪」で 素晴らしい講演をお聴きしました。このような機会をいただき感謝申し上げます。
 
▼13.00~
演題:「町工場発!女社長の経営改革と人財改革」
講師:ダイヤ精機株式会社
   代表取締役 諏訪貴子氏
 
▼15.30~
演題「AI、ロボット、IoTを社会に活かす
   ~人がより幸せになるような未来を創る会社の使命とは?~」
講師:株式会社hapi-robo st代表取締役社長
   株式会社エイチ・アイ・エス取締役
    富田直美氏
 
▼18:30~19:45
会場:大阪歴史博物館
演題:「壁を飛び越えた龍-清朝磁器の受容について-」
講師:大阪歴史博物館学芸員 松本 百合子氏

| | コメント (0)

2018年2月15日 (木)

健康経営の今(No.4561)

 2月15日(木)は「大塚商会 実践ソリューションフェア2018 in 大阪」と桑蓬会に参加しました。
 
【大塚商会 実践ソリューションフェア2018 in 大阪】
  〇日時:10:00 ~ 11:30
 〇演題:教える技術
     ~チームで成果を出す「行動科学マネジメント」~
【大塚商会 実践ソリューションフェア2018 in 大阪】
 〇日時:15:30 ~ 17:00
 〇演題:IoTとAIで実現するビジネスイノベーション
 
【桑蓬会 例会 第379回 】
 ○日時:2月15日(木)、18時30分~
 ○会場:エル・おおさか  608号室
   
 ○発表者 :衣笠 年季 氏
 ○テーマ :、『健康経営の今』2018021551yywpiy0tl201802152018021562201802157020180215722018021573
       

| | コメント (0)

2018年2月14日 (水)

これからのビジネスに必須となるセキュリティ対策は(No.4560)

2月14日(水)はセキュリティ連携セミナーを受講しました。
          ~ 中小企業がサイバーセキュリティの脅威から
       身を守るために/ SECURITY ACTION ~
 
◆13:35 - 14:10
   <基調講演>
   中小企業がサイバー攻撃の標的に!
   ~これからのビジネスに必須となるセキュリティ対策~
     神戸大学大学院工学研究科 教授 森井 昌克 氏
◆14:10 - 14:25
   総務省におけるサイバーセキュリティ政策の最新動向
     総務省近畿総合通信局 情報通信部 電気通信事業課
◆14:25 - 14:40
   企業経営におけるセキュリティバイブル
   ~サイバーセキュリティ経営ガイドラインver2.0~
     経済産業省近畿経済産業局
     地域経済部 次世代産業・情報政策課
◆14:40 - 15:55
   ベンダ各社から中小企業向け
       セキュリティソリューションのご紹介
◆15:55 - 17:25
   最新の情報セキュリティ動向と中小企業のための
   情報セキュリティ対策 ~始めましょうSECURITY ACTION !~
     独立行政法人情報処理推進機構 セキュリティセンター
■サイバーセキュリティ経営ガイドラインVer2.0
経営者が認識すべき3原則
1)経営者は、サイバーセキュリティリスクを認識し、
  リーダーシップによって対策を進めることが必要
2)自社は勿論のこと、ビジネスパートナーや委託先も
  含めたサプライチェーンに対するセキュリティ対策が必要
3)平時や緊急時のいずれにおいても、サイバーセキュリティリスク
  や対策に係る情報開示など、関係者との適切な
  コミュニケーションが必要
■情報セキュリティ5か条
1)OSやソフトウエアは
 常に最新の状態にしよう!
2)ウイルス対策ソフトを導入しよう!
3)パスワードを強化しよう!
4)共有設定を見直そう!
5)脅威や攻撃の手口を知ろう!
2018021455

| | コメント (0)

2018年2月13日 (火)

英国のEU離脱交渉が第2段階に移行(No.4559)

英国の欧州連合(EU)離脱交渉が2月9日、第2段階に移行しました。
■2017年末までに、英国とEUの間で
①英国がEUに支払う「手切れ金」、
②アイルランドと北アイルランドの国境問題、
③英国に住むEU市民の権利の保障
の3つ条件についておおむね合意。順調なら春にも貿易協議を始める運びとなった。
■貿易協議では、当面、19年3月離脱後の「移行期間」について話し合う。第2段階の交渉においては「移行期間」「離脱協定をめぐる司法管轄」「北アイルランド国境問題」に重点が置かれたが、ブレグジット以降の英国に対する司法管轄権をめぐり、双方の見解の相違が浮き彫りになった。
■移行期間中の英国がEU法に違反した場合や「離脱協定」の解釈をめぐる紛争解決において、英国がEU司法裁判所管轄権に服するのか否かが焦点となる。他方、この論点は今後のブレグジット交渉の長期化につながる、新たな火種としても懸念されます。
■貿易協議もスムーズに進むかどうか不透明です。英国にはEU向けの輸出を手がける製造業が多い。交渉ではさまざまな反発や要望が出ると予想される。今後の交渉では金融サービスの扱いなど、より難しい問題があるが、EU離脱の結果、英国が現状より経済的に有利になることはあり得ない。
■EU離脱後の『将来に関する協定』について
英国は『将来に関する協定』の中に、EUとの包括的な自由貿易協定(FTA)や、関税同盟に代わる『関税協定』を盛り込み、加盟国として受けて来た恩恵をなるべく温存したい考えです。
■それに対し、EU側は加盟国(27国)の動揺を防ぐため、「いいとこどりは許さない」と警告し、ユンケル欧州委員長は「2年間で全てを片付けられるとは思わない」と冷ややかです。
■『将来に関する協定』が締結できないでEU離脱を迎えると、英国に進出している企業への影響は大きくなります。世界貿易機関(WTO)の共通ルールが適用されるようになり、例えば英国からEUへの自動車輸出には10%の関税がかかり、英国産業を「離脱ショック」が襲うことになります。
■英国の前途は極めて多難です。 新たな貿易協定を締結する必要がある他、経済・司法・教育等多くの分野においても協定を結び直す必要があり、実際には気の遠くなるような交渉・作業時間を浪費することになります。協定締結までに2年間しかなく実質的には不可能です。
■英国に拠点を置いている企業の多くが拠点を大陸に移すとの予測から、すでにオフィスビルの不動産市況が悪化し始めています。ポンド安が輸入物価の押し上げており、英国民の実質賃金を引き下げ、消費マインドの低下を招く恐れが大きくなっています。

| | コメント (0)

2018年2月12日 (月)

坂本龍馬が小二のときからやらせてもしてます(No.4558)

「坂本龍馬が小二のときからやらせてもしてます」
弘化元年(1844年)から、170年以上も続く上燗屋「たこ梅」。
関連ブログ:たこ梅~分店201802128

| | コメント (0)

2018年2月11日 (日)

中小企業のサイバー防御を急げ!(No.4557)

「サイバー防御 供給網にスキ ,中小を突破口、大手へ侵入 日本企業、対策遅れ」▼中小企業を突破口に大手企業にサイバー攻撃で侵入する「サプライチェーン型攻撃」の脅威が増している。企業の供給網がグローバルに連結するなか、その間隙を突く手口も巧妙化している。米国や欧州連合(EU)は防御で先を行き、日本も対応が遅れると電気自動車(EV)の市場開拓が遅れたり、巨額の賠償金を求められたりするリスクが高まっている。
▼経産省は3月にもサプライチェーンのサイバー防衛の指針を示す方針だ。▼総務省もあらゆるモノがネットにつながる「IoT」機器のサイバー対策強化へ、18年内にも関連法を改正する。▼インターネット事業者が機器の脆弱性について情報共有できるようにするほか、国がセキュリティーの甘い機器を調べられるようにする。
 ▼とはいえ、サプライチェーン全体で対策を徹底するのは容易ではない。自動車や航空機、発電設備といった企業の取引先は数千を超え、その多くはサイバー対策に人手や経営資源を割く余裕がない中小だ。
 ▼人材不足も深刻になっている。経産省によると、情報セキュリティーの専門家は28万人で、すでに13万人が不足している。東京五輪・パラリンピックが開かれる20年には人材は37万人に増えるものの、需要はさらに増える。▼不足人員は19万人にも広がる見込みで、対策の緊急度が高い。
日本経済新聞2018.2.11(2面)より

| | コメント (0)

2018年2月10日 (土)

中小企業がサイバー攻撃の標的に!(No.4556)

2月14日(水)~17日(土)のセミナー受講予定です。
 
■02.14(水)セキュリティ連携セミナー13:30~17:30
          ~ 中小企業がサイバーセキュリティの脅威から
       身を守るために/ SECURITY ACTION ~
◆13:35 - 14:10
   <基調講演>
   中小企業がサイバー攻撃の標的に!
   ~これからのビジネスに必須となるセキュリティ対策~
     神戸大学大学院工学研究科 教授 森井 昌克 氏
◆14:10 - 14:25
   総務省におけるサイバーセキュリティ政策の最新動向
     総務省近畿総合通信局 情報通信部 電気通信事業課
◆14:25 - 14:40
   企業経営におけるセキュリティバイブル
   ~サイバーセキュリティ経営ガイドラインver2.0~
     経済産業省近畿経済産業局 地域経済部
                次世代産業・情報政策課
◆14:40 - 15:55
   ベンダ各社から中小企業向けセキュリティソリューション
     のご紹介
◆15:55 - 17:25
   最新の情報セキュリティ動向と中小企業のための
   情報セキュリティ対策 ~始めましょうSECURITY ACTION !~
     独立行政法人情報処理推進機構 セキュリティセンター
 
■02.15(木)「大塚商会 実践ソリューションフェア2018 in 大阪」
◆10:00 ~ 11:30
    教える技術
    ~チームで成果を出す「行動科学マネジメント」~
     社団法人行動科学マネジメント研究所所長
     株式会社ウイルPMインターナショナル
     代表取締役社長兼最高責任者・石田 淳氏
◆15:30 ~ 17:00
    IoTとAIで実現するビジネスイノベーション
     名古屋大学未来社会創造機構教授
     社会イノベーションデザイン学センター
     副センター長  川口信夫氏
 
■02.15(木)桑蓬会
◆18.30--20.30『健康経営の今』
     中小企業診断士
     衣笠 年季氏
 
■02.16(金)「大塚商会 実践ソリューションフェア2018 in 大阪」
◆13:00 ~ 14:30
    町工場発!
    女社長の経営改革と人財改革
     ダイヤ精機株式会社
     代表取締役 諏訪貴子氏
◆15:30 ~ 17:00
    AI、ロボット、IoTを社会に活かす
    ~人がより幸せになるような未来を
     創る会社の使命とは?~
     株式会社hapi-robo st代表取締役社長
     株式会社エイチ・アイ・エス取締役
      富田直美氏
 
■02.17(土)武藤記念講座(第1041回)
◆15.30--17.30
   「出光佐三と仙厓 ~美にリードされた人生~」
     青山学院大学 准教授 出光佐千子氏

| | コメント (0)

2018年2月 9日 (金)

組織パフォーマンスを最大化するマネジメント手法(No.4555)

「伸びる会社は「これ」をやらない! 」
著者    安藤広大 著
出版社  すばる舎
出版年月日 2017年01月21日刊
 
目次
 
Chapter 0 組織は誤解や錯覚に満ちている
Chapter 1 社長は現場に近すぎてはいけない!
              ~伸びる会社の社長の役割~
Chapter 2 社長は部下の「がんばっている姿」をほめては
        いけない!
              ~伸びる会社の評価基準~
Chapter 3 社長は部下から上司の評価を聞いてはいけない!
              ~伸びる会社の組織づくり&組織運営~
Chapter 4 社長は部下の「やり方」に口を出してはいけない!
              ~伸びる会社のマネジメントルール~
Chapter 5 会社に合わせることができない人材を雇い続けては
        いけない!
              ~伸びる会社の人材採用&育成~
Chapter 6 社長は部下と二次会に行ってはいけない!
            ~伸びる会社の社長の行動ルール~20180126
 

| | コメント (0)

2018年2月 8日 (木)

ISO書籍出版の打合せ(No.4554)

2月8日の第155回ISO研究会は4月出版の書籍の打合せでした。
■本日のカンブリア宮殿は
2月8日(木)夜10時00分~10時54分
爆速急拡大!ゴルフ&英語も㊙上達
「結果にコミット」の全貌
ライザップビジネスは本物か?
http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/20180208iso43

| | コメント (0)

2018年2月 7日 (水)

働き方改革はドイツ流で(No.4553)

日経ものづくり 2018年2月号は
「特集 働き方改革はドイツ流で」です。
 
Part.1総論
  長時間労働で価値は生まれない
  デジタル変革の先駆者に学べ
 
Part.2ドイツ流の神髄
  エンジン調整もアウトソーシング
  手掛ける業務を徹底的に見極め
 
Part.3日本流の模索
  多様な人材から成る
  チームワークに活路
 
Part.4日独の差異
  曖昧さを好む日本
  原理・原則を追求するドイツ
 
◆ドイツでは、医師など一部の職種を除いて最大10時間と定められています。この罰金は企業ではなく管理職個人の支払いとなっています。
◆ドイツでは、あらかじめ社員ごとに業務を規定した「ジョブディスクリプション」を作成することが当たり前になっています。社員はこの「ジョブディスクリプション」に書いてある業務だけしか手掛けないし、会社も命じることができない。
◆ドイツでは年間計画や中期計画といったスケジュールを作り、中長期のスケジュールがあるからこそ、その日にやるべき仕事が見えているし、休みも取れます。
◆ドイツの人は個別の議論より、全体構造の議論に時間をかけます。
201802072

| | コメント (0)

2018年2月 6日 (火)

禅をきく会(No.4552)

『禅をきく会』
THE SOUND OF ZEN
What is the sound of Zen ? ---Listen to the silence.

◆会 場:毎日新聞ビル地下1階「オーパルホール」

◆日 時:2月6日(火)18.00~20.30
◆講 演:「仏縁にそめられて」
 講 師:森 清範 猊下
     清水寺貫主
◆坐禅指導
 講 師:幤 道紀

           曹洞宗近畿管区教化センター統監2018020628_2

2018020632_22018020633  

| | コメント (0)

2018年2月 5日 (月)

幸せ100歳達成法(No.4551)

日経ビジネス2018.02.05号は
「特集 幸せ100歳達成法
   長寿リスクを越える」です。
 
▼人生100年時代──。p.020--041
▼年金不安、退職後の生活、社会・家族との関わりなど、
  課題も山積している。
▼どうすれば将来100歳を迎えるあなた自身を幸せにできるか
 
▼ROLOGUE:人口・暮らし・社会を大胆予想
     2100年 日本はこうなる
▼PART1 :つみたてNISAでは足りない?
     100年マネー計画
     家計襲う5つの誤算
▼INTERVIEW:「100年人生の伝道師」の教え
     柔軟な人生
     日本モデルを
▼PART2 :デジタル技術、何歳になってもアップデート
      「不要」にならない
      シニア育成術
▼PART3 :人生「二毛作」時代
     新たなキャリア
      50歳からでも
▼EPILOGUE 超高齢化日本をあきらめない
     自立した100歳が
     住む国へ
     20180205

| | コメント (0)

2018年2月 4日 (日)

中小農家が使いやすいICT機器と現場の活用(No.4550)

ハルカス気象大学vol4
「気象データ活用実践事例紹介」に参加しました。
 
■日 時: 2月4日(日)14:00-15:30
■会 場: あべのハルカス23階セミナールーム
1部:「交通事故未然防止に向けての気象データの活用」
   株式会社デンソーテン
    VICT技術本部フリートサービス技術室
    清家 康氏、國兼 範昭氏
 
2部:「中小農家が使いやすいICT機器と現場の活用シナリオ」
   ハンサムガーデン 研究員 窪 一氏2018020408_220180204122018020421

| | コメント (0)

2018年2月 3日 (土)

第二の心臓、「脚(足)の裏を鍛えるレッスン」(No.4549)

今日のヨガ教室は、足の裏、姿勢・軸のずれの修正でした。
▼足の裏には全身に関連した反射区やツボがあります。その効能は古くから知られていて紀元前2,300年頃のエジプトの壁画にも脚のマッサージをする様子が描かれています。▼脚(足)は第二の心臓とも言われるほど、血液の循環において大きな役割を担っています。全身の約3分の2の筋肉が下半身に集まっていますが、その筋肉が動くことでポンプのように血液を流しているのです。
▼自覚症状がなくとも足の裏が「凝っている」人が多いといいます。
人間は立っている時も歩いてる時も、全身の体重を足の裏のわずかな面積で支えています。▼そのため、上半身のほんの少しの姿勢や軸がずれるだけでも,本来とは(機能的に)異なる足の使われ方となり、負担となってしまうのです。
▼この第二の心臓、脚は意識的に動かすことができ、日々歩いたり適度な運動、そして脚に疲れを溜めずにきちんとケアすることがとても大切なのです。
■関連Web:YOGA4TREES2018020397■関連WEB
■関連WEB:足つぼ図

| | コメント (0)

2018年2月 2日 (金)

顧客を満足させながら、企業利益を得る(No.4548)

2月2日のISO9001の勉強会のテーマは、「顧客を満足させながら、企業利益を得る」には、どうしたらよいのか?
 
■魅力的な価値創造を行うには、顧客への「価値提案」とマネタイズ(収益化)の両方をそろえる必要がある。価値提案とマネタイズが結合して、ブレークスルーが生まれる
 
①マネタイズは価値提案に従う
尖った価値提案に、マネタイズの方法論を加える。そうすることで、その価値提案は大きく飛躍する可能性がある。
 
②価値提案はマネタイズに従う
マネタイズの変革から始め、他社とは異なる課金ポイントを持つ。すると、価値提案が突出したものになる。
 
■川上昌直著「マネタイズ戦略」の本と有名人を起用したTVCMで有名なトレーニングジムの「ライザップ」, "結果にコミットする"というあのキャッチフレーズとISOの関係をご紹介しました。20180201

| | コメント (0)

2018年2月 1日 (木)

90歳まで働く!(No.4547)

「Life Shift」で100年生きるためには、『何度も学びなおしをしなければならない』。学びなおして実践で役に立つのか?
「90歳まで働く!元ソニー役員=郡山史郎が、卒寿(90歳)を超えて、まだ働くのはなぜかー」。
■定年後やってはいけない十戒
1学校へ行く 
2資格を取る 
3語学の勉強をする 
4ジムに行く 
5葬式に行く 
6本を書く 
7勲章をもらう 
8NPOに参加 
9会社を創る
10勝負事をする
■十の薦め
一 図書館=行きつけの図書館を一つ作り、読書の習慣を維持する。
二 散歩=歩くのがからだに良い。
三 趣味=合唱団や劇団に入れたら最も良い。楽しくやれることなら何でも良い。
四 おしゃれ=身だしなみは非常に大切。
五 家事=掃除、洗濯、家事、皿洗い等何でもやった方が良い。
六 医者=行きつけの大病院と、近所のお医者さんは必需品。
七 交際=人の集まりに顔を出す。人の間に入り込み、声をかけ合うのがいい。
八 車=運転しない
九 住まい=集合住宅がよい。
十 仕事=仕事できるのが幸せです。
■「焦らない、恐れない、あきらめない、笑顔でやること」20180201772018020220180201

| | コメント (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »