« うちの会(No.4603) | トップページ | IoT、データ、プラットフォーム・ビジネスと法(No.4605) »

2018年3月29日 (木)

世界で進む電力革命,世界の流れに逆行no(No.4604)

週刊東洋経済2018年3月31日号は「電力激変」を特集しています!
■【第1特集】電力激変
世界で進む電力革命。世界のビジネス・ルールは「脱炭素化」と「技術革新(デジタル化)」で移行中だ。ところが日本では世界と異なる動きを見せている。CO2排出量の多い石炭火力発電所の建設計画が目白押しで、再生可能エネルギーの導入目標は低いまま。このままでは日本はエネルギー変革に乗り遅れかねない。日本は取り残されている。 
 
■世界で加速する脱炭素化、
 デジタル化の動きに日本は出遅れている
■欧州で勃興 電力ベンチャー
■石油立国ノルウェーが進める脱炭素化
■世界のマネーは「脱炭素化企業」に集中する
■世界の流れに逆行
 石炭火力への依存を加速させる日本の危うさ
 やがては「石炭火力で発電した電力でつくった部品は
 買わない」という制約さえ
 当たり前になる時代が、すぐそこまで迫っている。
■日本のスマートホーム どこまで実用化?20180326331

|

« うちの会(No.4603) | トップページ | IoT、データ、プラットフォーム・ビジネスと法(No.4605) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。