« 「IoT」の分野で「エッジ(末端)コンピューティング」(No.4608) | トップページ | フェイスブック大量の個人データ流用とEUのGDPR(No.4610) »

2018年4月 3日 (火)

Googleとアマゾン,宅内の陣、リビングの次は『玄関』(No.4609)

日経コンピューター3月29日号は「Googleとアマゾン,宅内の陣、リビングの次は『玄関』」の記事に目をひきました。
スマートホームをめぐる米IT2社の戦いが、リビングから玄関へと広がった。Googleは2018年3月中に、カメラ付きドアベル「Nest Hellow」を出荷。アマゾンは留守宅の鍵を開け商品を配達できる「Amazon Key」を始めた(011p)。
■特集1「さらば閑古鳥」
●さらば閑古鳥 「大量閉店」 時代を生き抜くIT活用策(022p)
●閉店ラッシュ、全国で 百貨店 ・ 銀行 ・ 書店…(024p)
●IT大手VS小売り 日米中で破壊戦(029p)
● 「店は限界」 のウソ 千客万来、6社が手本(032p)
●ネットが先、出店は後 変わる小売業の常識(038p)20180329329

|

« 「IoT」の分野で「エッジ(末端)コンピューティング」(No.4608) | トップページ | フェイスブック大量の個人データ流用とEUのGDPR(No.4610) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。