« 「やれば、できる」(No.4613) | トップページ | 有効で本質的なマネジメントシステムへの改善(No.4615) »

2018年4月 8日 (日)

天空の山城と駅直結図書館(No.4614)

8日(日)のマンションの総会が延期となったので、「心やすらぐ、歴史と文化の薫る町--高梁」へJRの旅に出かけました。
■備中の小京都と呼ばれる高梁、美しい山々に囲まれた盆地の中央部を、清流高梁川がゆっくりと流れています。▼かつて、備中の中心地として栄え、藩政時代の名残をとどめた市内には、天空の山城こと、日本一高い所に現存する備中松山城をはじめ頼久寺、武家屋敷館、商家資料館など数多くの文化遺産が点在し長い歴史と文化の薫りを漂わせながら、人々の暮らしを見守り続けています。
▼JR備中高梁駅周辺がリニュアールされている。2017年2月には、駅隣接の複合施設内に高梁市図書館オープン。この図書館は、観光案内所と蔦屋書店、スターバックス コーヒーが一体になった図書館です。オシャレで過ごしやすいと人気を集めている。
■関連Web:高梁市観光ガイド
20180408762018040874201804087520180408042018040808

|

« 「やれば、できる」(No.4613) | トップページ | 有効で本質的なマネジメントシステムへの改善(No.4615) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。