« 再生エネ、主力に 2050年戦略 (No.4606) | トップページ | 「IoT」の分野で「エッジ(末端)コンピューティング」(No.4608) »

2018年4月 1日 (日)

中大江公園で「桜まつりお茶会」 (No.4607)

近くの中大江公園で「桜まつりお茶会」が開催されました。
■開催日:4月1日(日)11:30~14:00
■場 所:中大江公園
●11:30~ 能『熊野』(ゆや)
(山本能楽堂)
●12:00~ 和太鼓演奏
(和太鼓・民舞サークル『どっこい』)
民族芸能のすばらしさを門真から大阪全体に発信している団体『どっこい』)です。

●お抹茶席(野点)
■4月1日(日)は満開の桜のもと、晴天でした。
能「熊野(ゆや)」は、花見遊山をテーマにした、春の気配溢れる名曲です。
あらすじは 右大将・平宗盛の寵姫、熊野は遠江の池田の宿にいる母の病を案じている。
朝顔のもたらした文に矢もたてもたまらず宗盛に暇を乞うが、宗盛は許さずかえって強いて花見に誘う。熊野は道中の景色も目に入らず、ひたすら母の命長かれと佛に祈る。........
■関連WEB:演目事典:「熊野 / 湯谷(ゆや)」20180401972018040106

|

« 再生エネ、主力に 2050年戦略 (No.4606) | トップページ | 「IoT」の分野で「エッジ(末端)コンピューティング」(No.4608) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。