« AI時代の人間の行方(No.4632) | トップページ | 西郷どんの実像(No.4634) »

2018年4月27日 (金)

「板門店宣言」(No.4633)

2018042727 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長は27日、軍事境界線のある板門店で会談し「板門店宣言」に署名した。                                       ▼宣言は(1)南北交流の促進(2)朝鮮半島の緊張緩和(3)平和体制の構築-の3章で構成。▼南北共通の目標として、朝鮮半島の「完全な非核化」を実現すると明記したものの、その道筋や方法は示さなかった。年内に、休戦状態にある朝鮮戦争の終戦宣言をすると表明。南北首脳会談の定例化で合意し、文大統領は今年秋に平壌を訪れる。
▼金正恩氏は北朝鮮の指導者として初めて軍事境界線を徒歩で越え、韓国側に足を踏み入れた。午前は韓国側施設「平和の家」で同席者を交えて1時間40分会談。▼午後にも屋外を散策する途中で約40分間2人だけで会談し、その後で共同記者発表に臨んだ。
日本経済新聞より

|

« AI時代の人間の行方(No.4632) | トップページ | 西郷どんの実像(No.4634) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。