« 大きく甘い柿をつくる(No.4638) | トップページ | 第47回中之島まつり(No.4640) »

2018年5月 3日 (木)

戊辰戦争150年(No.4639)

戊辰戦争150年。
平成30年は、慶応4年(明治元年、1868)の戊辰戦争勃発からちょうど150年にあたります。
戊辰戦争は,大坂城から出撃した旧幕府軍と薩摩・長州を中心とする新政府軍が京都南郊の鳥羽・伏見で激突したことから始まり、その後、舞台は江戸の上野、陸奥の白河・二本松・会津、越後の長岡、そして北海道の函館の五稜郭の戦いで旧幕府軍が降伏して終結しました。
◆福島県会津若松市指定無形文化財
「小松彼岸獅子舞」。
◆今回出演の「小松彼岸獅子舞」はあたたかい春風の使い。戊辰戦争の折、会津藩家老・山川大蔵隊の先頭に立ち、敵があっけにとらわれているうちに、新政府軍に包囲された若松城内に一兵も欠くことなく部隊を引き入れたということで有名になりました。
◆関連WEB:小松彼岸獅子舞2018050332

 

 

◆大阪城鉄砲隊2018050338
江戸時代を通じて日本最大の鉄砲生産地であった摂州堺(現、堺市)の鉄砲を調査し、古式銃の伝統技術の保存と研究を行う「堺鉄砲研究会」を母体として結成された砲術隊による演武です。本物の火縄銃の轟音には驚きました。

2018050359_22018050360_2

 

|

« 大きく甘い柿をつくる(No.4638) | トップページ | 第47回中之島まつり(No.4640) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。