« 神仏習合 | トップページ | 「面倒くさい」 を狙い撃て »

2018年5月13日 (日)

米朝会談控え日本牽制

金正恩、悪役返上して米朝会談へ
南北首脳会談後、韓国の世論は過去の脅しなどなかったかのように北朝鮮寄りに変わった。
トランプ政権は米朝首脳会談に向け、同大統領の手柄を示す場になると楽観的な見通しを示す。しかし、対北朝鮮交渉を担ってきたアメリカの元高官らは、金正恩委員長の戦略の巧みさを指摘する(日経ビジネス2018.05.14号、P104)。
◆北核実験場廃棄「23~25日」爆破、坑道閉鎖 中ロ米英韓に公開、5月13日・東京
◆核実験場廃棄発表を歓迎 「賢明」とトランプ氏 ,5月13日・産経
◆米朝:体制保証網羅の包括案提示か ソウル外交筋情報 - 5月13日・毎日
◆「拉致は解決済み」 朝鮮中央通信、安倍政権を批判、5月13日・朝日

|

« 神仏習合 | トップページ | 「面倒くさい」 を狙い撃て »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。