« 「中華民族」の復興に自信を深める中国(№4693) | トップページ | 「業務体系表」による業務改善(№4695) »

2018年6月27日 (水)

業務プロセスの見直しやITシステムの導入で生産性向上を(№4694)

「2018年版中小企業白書 」「2018年版小規模企業白書」説明会に参加しました。
日 時:平成30年6月27日(水)14.00~15.30
会 場:OMMビル 2階
■業務プロセスの見直しやITシステムの導入による効率化の必要性を。中小企業同士によるM&Aによる生産性向上も有効だと説明された。▼工場の設備にセンサーをつけて稼働状況を分析・改善したり、従業員の多能工化や複数業務の兼任を進めたりする取り組みなどが重要だと提起しています。
■フィリピン最新情勢と今後の展望
~グローバルビジネスの原点を求めて~
◆日 時: 6月27日(水)16.10--17.15
◆場 所:ウェスティンホテル大阪 2階 ソノーラ
             第2部から参加しました。
          
第2部グローバルビジネス・オーガナイザーとしての挑戦
     <講師>シークス株式会社代表取締役会長   
                村 井 史 郎 氏
 フィリピンをはじめとする東南アジアや中国に数多くの拠点を持ち、海外売上比率80%を誇るグローバル企業です。創業者の村井史郎会長のグローバルビジネス成功の鍵についてお話を拝聴しました。201806270020180627012018062702

|

« 「中華民族」の復興に自信を深める中国(№4693) | トップページ | 「業務体系表」による業務改善(№4695) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。