« 近鉄田原本線100周年記念(№4727) | トップページ | 「大阪・関西IoT活用推進フォーラム」 第7回例会(№4729) »

2018年7月29日 (日)

幕末維新の動乱と大坂~朝ドラの背景を探る~(№4728)

「幕末維新の動乱と大坂~朝ドラの背景を探る~」

日時:729日(日)14.00—16.00

会場:大阪市立中央図書館 5階大会議室

演題:「幕末維新の動乱と大坂~朝ドラの背景を探る~」

講師:山崎有恒氏、立命館大学文学部教授

 

一昨年に放映された朝の連続ドラマ「あさが来た」では大坂が舞台となり、歴史の運命に翻弄される主人公の姿が描かれました。大坂の大商人(両替屋)に嫁いだ姉妹は、なぜ苦境に陥ってしまったのか? その背景にはどんな政治的駆け引きがあったのか? 五代友厚はなぜ大阪の経済界を立て直そうと奔走したのか?楽しくわかりやすくお話ししていただきました。

1.幕末期の大阪と京都

 ①幕末期の大阪と豪商たち

②幕末期の京都と長州藩

 ③維新の動乱と大阪

2.新政府の誕生と京都・大坂

 ①大阪市中の混乱と薩摩藩

 ②幻の大阪遷都計画

 ③長州藩の危機感

 ④新政府の財政難

 ⑤五代友厚登場

おわりに

三井家の二人の姉妹が翻弄された過酷な運命~その背後にあった薩長の確執、やがて大久保が暗殺され、西郷が反乱し、崩壊する薩摩藩、そして東京一極集中へ。20180729

2018072935

|

« 近鉄田原本線100周年記念(№4727) | トップページ | 「大阪・関西IoT活用推進フォーラム」 第7回例会(№4729) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。