« 気候変動への対策とロジカルシンキング(№4724) | トップページ | SDGsの取り組み事例の発表(№4726) »

2018年7月26日 (木)

いかにしたら相手に「伝わるか」(№4725)

【大商】7/26「近畿大学の改革仕掛人・世耕石弘氏 講演会・キャンパス見学会」
◆日 時: 平成30年7月26日(木) 14:00~16:00
◆場 所: 近畿大学 東大阪キャンパス
      
◆演  題:「知と汗と涙の近大流コミュニケーション戦略」
        
◆講  師:近畿大学 総務部長 世耕石弘氏
◆見学会:アカデミックシアター1号館~5号館
◆数字で見る、近大のスケールの一部を記します。
 志願者数156,225人:全国1位
 世界大学ランキング2018、西日本私大1位、
 改革力が高い全国1位、研究力が高い:西日本私大1位
 民間企業からの受託研究実施件数257件:全国1位
■第182回技術向上研究会7月度例会
◆時 間:7月26日(木)18:30~19:30
◆テーマ:「トヨタ生産方式」
◆講 師:中山会員
19:45~22:15納涼懇親会「ラ・オリーバ」2018072673201807267220180726122018072613

|

« 気候変動への対策とロジカルシンキング(№4724) | トップページ | SDGsの取り組み事例の発表(№4726) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。