« 東南アジア市場で勝つには(№4736) | トップページ | 文紙MESSE2018 文具ワンダーランドVOL.9(№4738) »

2018年8月 7日 (火)

営業の見える化(№4737)

企業経営において最も重要な機能は営業ではないだろうか。業績を上げている人と上げていない人との差は、提案型営業が出来ているか否かの違いです。『与えなければ得られない』を理解せず、「買ってほしい」はナンセンス。お客さまにお役立ち情報を提供し、お客さまの潜在ニーズを喚起して、解決策を提案していくのが、お客さまが買いたくなる提案型営業の鉄則です。営業変革から収益を最大化させるために必要なことは、「モノ」から「コト」の情報を提供することによって稼ぐ時代。営業の見える化が重要です。
◆日 時: 平成30年8月7日(火) 14:00~16:00
◆場 所:大阪商工会議所 6階会議室
 
◆テーマ:与えなければ得られない!お客様が買いたくなる 提案型営業実践法
◆講 師:株式会社ブリングアップ ゼネラルマネージャー 安川 寛彦 氏
◆主 催:大阪商工会議所中央支部
■関連WEB:営業の見える化2018080792

|

« 東南アジア市場で勝つには(№4736) | トップページ | 文紙MESSE2018 文具ワンダーランドVOL.9(№4738) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。