« 自然エネルギーだけで日本の電力はまかなえるか(№4774). | トップページ | 江戸思想が可能にした『明治国家』(№4776). »

2018年9月14日 (金)

大商夕学講座 2018後期のプログラム:11/6~(№4775).

 大商夕学講座 2018後期のプログラム
 
◆時 間: 各回18:30~20:30 (開場・受付 18:00)
◆場 所: 大阪商工会議所 7階 国際会議ホール
第1回 平成30年11月6日(火) 池上 高志(いけがみ たかし) 氏 
  東京大学大学院総合文化研究科・広域科学専攻 教授
   「人工生命研究からみる未来のかたち
 
第3回 平成30年11月28日(水) 安田 秀一(やすだ しゅういち) 氏
  株式会社ドーム 代表取締役CEO、法政大学アメリカンフットボール部 前総監督
   「スポーツを通じて豊かな社会を」
 
第4回 平成30年12月12日(水) 千 宗屋(せん そうおく)氏
  武者小路千家家元後嗣
   「茶の湯のかたちに見る、日本の美と心」
 

第5回 平成31年1月17日(木) 小林 慶一郎(こばやし けいいちろう)氏
  慶應義塾大学経済学部 教授
   「財政危機と日本経済~将来世代の利益をどう守るか~
  

|

« 自然エネルギーだけで日本の電力はまかなえるか(№4774). | トップページ | 江戸思想が可能にした『明治国家』(№4776). »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。