« 渋滞を緩和する最善策は、交通量に応じて課金すること(№4778). | トップページ | 熟年世代からの財産管理講座(№4780). »

2018年9月18日 (火)

関空への鉄道再開 道路、完全復旧は来年5月 (№4779).

関空への鉄道再開 道路、完全復旧は来年5月
 JR西日本と南海電気鉄道は18日、関西国際空港と対岸を結ぶ連絡橋での鉄道運行をほぼ2週間ぶりに始発から再開した。台風21号の強風でタンカーが連絡橋に衝突し、4日から運行を休止していた。JR西日本と南海電鉄が乗り入れる関西空港駅の乗降人数は、2017年度で1日あたり平均6万人強にのぼる。空港利用者の半分が鉄道を利用.関西エアポートは21日をめどに関空の第1ターミナルの全面復旧を目指している。
 石井啓一国土交通相は18日の閣議後の記者会見で、関西空港連絡橋の自動車専用道路に関し、来年5月の大型連休までに完全復旧をめざす考えを示した。橋桁の損傷が著しく、再利用可能な一部分を除き新しい橋桁をつくり架け直すという。(日本経済新聞2018.09.18より)

|

« 渋滞を緩和する最善策は、交通量に応じて課金すること(№4778). | トップページ | 熟年世代からの財産管理講座(№4780). »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。