« 建設産業政策2017+10 (№4802) | トップページ | 運動会日和(№4804) »

2018年10月12日 (金)

マジョリカ陶器の栄枯盛衰物語(№4803)

「金曜歴史講座」第175回
日時: 10月12日(金)
講師:松本 啓子氏 大阪文化財研究所学芸員
演題:マジョリカ陶器の栄枯盛衰物語
■イタリアで発展したマジョリカは、修道院などの注文を受けて16世紀に高級陶器となりますが、高級すぎて売れなくなり、宗教改革もあって、新販路を求めて拡散します。
大坂出土品(大阪市中央区内平野町)の出自を探る中で得た情報から、マジョリカが歴史に翻弄されながらどのように拡がったのかを解説。20181012762018101278

|

« 建設産業政策2017+10 (№4802) | トップページ | 運動会日和(№4804) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。