« 「ISO運用の“大誤解"を斬る! 」(№4826) | トップページ | 日本における資源循環政策(サーキュラーエコノミー)の現状(№4828) »

2018年11月 8日 (木)

内部監査員の育成方法(№4827)

第153回ISO研究会
日  時:11月8日(木)18.30--20.30
会  場:大阪府中小企業診断協会会議室
報告者:椎木茂久氏
テーマ:内部監査員の育成方法
■内部監査員の育成方法
1)ISOの目的
2)考え方
3)内部監査員の要求される能力
4)育成の方法、手段
■ISOに関する動向
1)改正食品衛生法が2018年6月13日に交付されました。
 食品関係事業者にHACCPが義務付けられるのは2021年1から6月ごろ。
2)「ISO運用の”大誤解”を斬る!
 ~マネジメントシステムを最強ツールとするための考え方改革~」
 出版記念講演会が11月7日開催されました。

|

« 「ISO運用の“大誤解"を斬る! 」(№4826) | トップページ | 日本における資源循環政策(サーキュラーエコノミー)の現状(№4828) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。