« ビジネスパーソンのためのSDGsの教科書(№4837) | トップページ | 『死ぬとき幸福な人」に共通する7つのこと(№4839) »

2018年11月19日 (月)

SDGsゲームで学ぼう(№4838)

19日の14.00~18.00、グランフロント・ナレッジサロンでSDGs研究会を開きました。
各自SDGsゲーム体験会に参加することになりました。
■カードゲームの目的
カードゲーム「2030 SDGs(ニイゼロサンゼロ エスディージーズ)」はSDGsの17の目標を達成するために、現在から2030年までの道のりを体験するゲームです。さまざまな価値観や違う目標を持つ人がいる世界で、我々はどうやってSDGsの壮大なビジョンを実現していくのか。「なぜSDGsが私たちの世界に必要なのか」、そして「それがあることによってどんな変化や可能性があるのか」を体験的に理解するためのゲームです。ゲーム(90分)の後の解説と振り返り(1時間)を含めると最短2時間から、通常は3時間程度でプレイ可能です。
■現状の延長線上にある未来ではなくSDGs的視点でバックキャスティングとメンバーの自発性からビジョンを創造し、事業計画を策定します。
■関連WEB:カードゲーム「2030SDGs」の紹介
■関連WEB:「フォアキャスティング」と「バックキャスティング
2030 年の世界を考えるSDGsゲーム体験会
イベント概要
「2030 年の世界を考えるSDGsゲーム体験会」
■日時 2018 年11 月22 日( 木) 9:30 ~ 12:00
■会場 みのお市民活動センター(キューズモール映画館向い)
■参加費 1,000 円 ( 市民活動フォーラムみのお会員は500円引き)
■定員  30 人(申込先着順)
■申込  11 月19 日( 月) まで
■関連Web:ようこそ、ナレッジキャピタルへ。ナレッジサロン
ビジネスパーソン、研究者、大学関係者や、クリエイターや芸術家など、さまざまな分野を超えた出会いと交流により、そこから新たな価値創造をめざす会員制サロンです。
■関連Web:加藤中小企業診断士事務所 20181103sdgsimage002_220180612sdgs

|

« ビジネスパーソンのためのSDGsの教科書(№4837) | トップページ | 『死ぬとき幸福な人」に共通する7つのこと(№4839) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SDGsゲームで学ぼう(№4838):

« ビジネスパーソンのためのSDGsの教科書(№4837) | トップページ | 『死ぬとき幸福な人」に共通する7つのこと(№4839) »