« 内部監査員監査研修1日目(№4895) | トップページ | 財政危機と日本経済~将来世代の利益をどう守るか~(№4897) »

2019年1月16日 (水)

内部監査員監査研修2日目は適合性と有効性の確認(№4896)

内部監査員監査研修2日目は適合性と有効性の確認です。
▼決めたとおりに実施していることの確認は重要だが、それ以上にルールそのものが本質に見合って有効なものであるかを見極めて、改善の必要性を見出すことは、さらに重要である。
▼「内部監査が大事だ」というけれど、本当に役立っているのだろうか。内部監査が、何にどのように役立っているか、どんな効果があったかは、確実に把握しておきたい。▼まず内部監査を始める前に規格の内部監査の目的を読み上げます。▼内部監査で社内の品質マネジメントシステムの弱い点、強い点を評価して、その弱点や課題を解決するものでなければなりません。▼内部監査を社内の現状の問題点を映し出してくれる便利なツールとして使うことです。
▼内部監査修了後、反省会をしていますか。内部監査のプロセスについてPDCAを回そう。
▼インフルエンザが流行っているようです。、風邪気味のため、夕食後、すぐ就寝。

|

« 内部監査員監査研修1日目(№4895) | トップページ | 財政危機と日本経済~将来世代の利益をどう守るか~(№4897) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。