« 新年会と「2019年 世界の10大リスク」(№4893) | トップページ | 内部監査員監査研修1日目(№4895) »

2019年1月14日 (月)

世界経済2019 2つの危機(№4894)

『ニューズウィーク日本版1.15号』の特集は「世界経済2019 2つの危機」です。
●「独り勝ち」アメリカの株価乱高下が意味するものは?
●世界経済に突き付けられた「分裂EU」「減速中国」という爆弾。
▼1月18日(金)開催の大商講演会のテーマは下記です。
「ブレクジット(英国のEU離脱)による 日本企業への影響とその対応策」
▼英国は2019年3月29日に、EU(欧州連合)から正式に離脱する予定です。欧州連合(EU)と合意した離脱案の英国議会での採決は、2019年1月15日(火)ですが、現段階では与野党からの離脱案への反発が強く、可決は難しいとの見方が強い。「合意なし離脱」となると、人の移動や通関など貿易面でも経済を大混乱させかねない状況になります。2019010850_

|

« 新年会と「2019年 世界の10大リスク」(№4893) | トップページ | 内部監査員監査研修1日目(№4895) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。