« 四国の玄関口、高松駅(№4886) | トップページ | COP24、日本の脱炭素化の投資・温暖化対策の具体策は(№4888) »

2019年1月 7日 (月)

「笑い」を増やすためのヒント(№4887)

笑うだけ健康法(日経おとなのOFF)を購入しました。
▼「一読、十笑、百吸、千字、万歩」。
1日に1冊の本を読み、10回笑う場所に居合わせ、100回深呼吸をし、1000字の文字を書き、1万歩を目途に歩きます。
▼「笑い」を増やすためのヒント
1)笑いの発生条件
 「驚き」=「笑い」の素→「驚き」が経験できる環境に身を置こう!
2)笑いを見つける
 「笑活日記」で笑いをとらえ、笑いを増やす計画を立てていこう!
■ラフターヨガ
ラフターヨガを通じて笑うことで、、
酸素が血液とあらゆる主な臓器に充分に行きわたることで、心身ともにエネルギーが満ちあふれた状態になります。ストレスレベルが75%以上も減少し、ストレスが軽減するのが実感できます。エンドルフィン(痛みを抑える物質)のレベルが上がるので、気分がよくなる上、様々な痛みが軽減されます。自信が高まり、コミュニケーションスキルや創造性が高まります。血圧が下がり、脈拍が下がることでリラクゼーション効果を得ることができます。うつ状態が軽くなり、慢性的なうつが軽減されたという声も寄せられています。ストレスによって低下している免疫系、消化器系、生殖系状態がよくなります。リンパ系の循環が活性化し、血行がよくなります。
などと、ラフターヨガを行うことで、心身共に元気になることが医学的にも実証されています。
■大阪ラフターヨガクラブ大阪城公園笑いヨガクラブ
★ドーンセンター(大阪府立男女共同参画・青少年センター) 地下1階 多目的室
★毎月 第1土曜日 午前10時30分~11時45分くらい     
★平成31年
1、2月 はお休みします
3月2日 ・ 4月6日 ・ 5月4日 ・ 6月1日 ・
★参加費500円
■笑うだけ健康法
日経おとなのOFF 2019年01月06日発売号の目次
■特集1 笑うだけ健康法
●笑うだけ健康法 
  笑って病気予防、笑って脳トレ、笑って不調改善! (008p)
●健康になる秘訣は毎日笑うこと! (010p)
●笑いは不調を減らす“特効薬” 
  免疫力 ・ 認知機能アップ、糖尿病 ・ 血管病を予防! (012p)
●笑って脳トレ、笑わせて脳トレ 笑いは脳にも効く! (018p)
●コメディアン 萩本欽一さん 欽ちゃん 笑いと健康を語る(022p)
●失敗や腹が立つ出来事を笑いに変える極意 
  笑う哲学者 ・ 土屋賢二さんが教える(026p)
●脳を鍛えるならだじゃれを言いなしゃれ!
  笑いを巻き起こし、みんなの脳を活性化! (031p)
●お笑い 「ツッコミ」 コミュニケーション術
  お笑いのツッコミ役で、みんなも笑う、自分も笑う! (037p)
●1日5分の 「笑いヨガ」
  心も体も超元気に
  楽しいから笑うのではなく、笑うから楽しくなる(042p)
●やすみりえ直伝 
  誰でも詠める川柳講座 クスクスと川柳詠んで脳トレに(048p)
●Interview 
  アマチュア写真家 西本喜美子さん
  ユーモアたっぷり自撮りで大注目 
  老いを笑い飛ばして楽しもう(072p)
●笑いでメンタルトレーニング 
  仕事もスポーツもうまくいく! (076p)
●2分笑顔筋ほぐしで上手に笑う 
  現代人は顔が凝っている! (080p)
●ここまで違う! 女の笑い VS.男の笑い丸分かり!
   男が下ネタ好きなのには理由があった(086p)
●笑いと 「おかしみ」 の心理学 
  人はなぜ笑うのか、 「おかしい」 とは何か(089p)
●潜入 「笑い神事」
   いにしえには、笑いは神への捧げものだった(092p)
20190108_p

|

« 四国の玄関口、高松駅(№4886) | トップページ | COP24、日本の脱炭素化の投資・温暖化対策の具体策は(№4888) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。