« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月30日 (火)

平成終幕、天皇陛下、きょう退位

30日午前10時すぎ、天皇陛下の退位の儀式が始まった。
午前に皇居・宮中三殿で皇室の祖先、歴代天皇などに退位礼の挙行を報告する宮中祭祀(さいし)が行われ、午後5時からの「退位礼正殿の儀」では国民に向けて在位中最後のお言葉を述べられた。
▼「今日をもち、天皇としての務めを終えることになりました。ただ今、国民を代表して、安倍内閣総理大臣の述べられた言葉に、深く謝意を表します。即位から30年、これまでの天皇としての務めを、国民への深い信頼と敬愛をもって行い得たことは、幸せなことでした。象徴としての私を受け入れ、支えてくれた国民に、心から感謝します。明日から始まる新しい令和の時代が、平和で実り多くあることを、皇后と共に心から願い、ここに我が国と世界の人々の安寧と幸せを祈ります」。
▼憲政史上初となったこの儀式には、三権の長や地方自治体の代表ら約300人が出席した。▼天皇陛下のお言葉に先立ち、安倍首相が国民を代表し「いかなる時も国民と苦楽を共にされた天皇陛下のみ心に思いを致し、深い敬愛と感謝の念をいま一度新たにする次第です」とあいさつした。▼天皇、皇后としての公務は、退位礼正殿の儀で終わった。▼その後も夜にかけて儀式とは別に関係者からのあいさつを受ける行事が続き、すべて終わったのは午後7時すぎだった。▼30日で30年余にわたった平成の時代が終わり、日付が5月1日に変わるのと同時に令和が始まる。
▼風薫る新緑の季節だ。が、大みそかを迎えたような心持ちである。新年を待つように、人々は心穏やかに平成最後の日を迎えたのではないか。日めくりカレンダーを一枚やぶれば、元号が改まる。日本経済新聞30日、1日より。

|

2019年4月29日 (月)

木村蒹葭堂のサロン

20190429l65_

大阪城公園の桐の花が満開です。関学電業会、関学からの寄贈です。▼大阪城公園ではこれまで桐が多く見られたのですがすが、最近は少なくなりました。豊臣政権の紋章も桐の花と葉です。皇室や室町幕府や豊臣政権など様々な政府が用いており、現在では日本国政府の紋章として用いられています。
▼蔵書検索で大阪市立中央図書館にあったので、出かけました。▼大阪市立中央図書館の南東角に、木村蒹葭堂邸跡の碑があります。蒹葭堂(1736~1802)は、酒造家に生まれ、物産本草学(博物学)に特に精通した。爛熟期の江戸で、木村蒹葭堂は自邸を知識人の集まるサロンとし、書画や本草学・医学・蘭学の貴重な文物や標本を蒐集した私設博物館のようだった。201904297920190430602019043062

|

2019年4月28日 (日)

薬師寺東塔の修理現場の一般公開

約110年ぶりの解体修理が進んでいる奈良市の国宝・薬師寺東塔の三重塔(8世紀前半ごろ、高さ約34メートル)で27日から修理現場の一般公開が始まりました。28日朝9時30分に整理券を受取りヘルメットをかぶって入り、見学させていただきました。
▼東塔は初層~3層のそれぞれに裳階(もこし)と呼ばれる飾り屋根があり、空を飛ぶ白鳥のような動感を醸しつつ、じっと立ち続けてきました。また、「凍れる音楽」という愛称があり、リズミカルな建築美としても有名です。公開は5月6日までです。
■関連動画:薬師寺東塔の修理現場 一般公開|04月28日 関西のニュース ■関連WEB:薬師寺東塔の解体修理(朝日新聞)

 

2019042844

|

2019年4月27日 (土)

移動革命 MaaS

■日経ビジネス04.29・05.06合併号
シャープを買った男の危険な賭けp.11
時事深層 読者が選んだ平成の名経営者、
     トップ3は「孫、稲盛、柳井」の3氏 p.14
時事深層「もう運べない」食品の反乱p.18
FRONTLINE トヨタとGMを近づけてた女性政治家 p.21
特集「移動革命 MaaS、世界が狙う新市場」p.26
往復書簡:「成長を目指さない」に驚き p.93

 

■日経ビジネス04.22号
時事深層 JDIに「弱者連合」のレッテル p.17
特集、強くなれる給料
   日立、ユニクロ--あの企業も動いた p.28
   日本の給料、落日あらわに p.30
   変える会社が生き残る p.42
往復書簡:「リタイア後は、人のためになる仕事を」 p.93

 

■Wedge 5月号
新時代に挑む30人   p.10
イノベーション、ビジネス、スポーツ・文化、国際関係、社会20190427_20190422nb20190427wedge5_

|

2019年4月26日 (金)

売上を倍増させる日報の書き方

小さな会社の売上を倍増させる最速PDCA日報
著者名:中司 祉岐 著
発行元:日経BP社
■日経BPブックナビより
▼200社以上で実証済み、売上を倍増させる日報の秘訣を大公開!
▼本書には、地方都市の中小零細事業者が、短期間のうちに売上を倍増させた事例がたくさん登場します。それらの企業の共通点は、経営者が紙の日報を活用していることです。
▼朝5分で一日の予定を書き、昼は業務中に気づいたことをちょこちょこメモし、夜7分で一日を振り返り、よかったことをルール化し、悪かったことを改善したり、やめたりする。
▼つまり、経営者が、日報を使ってPDCA(計画・実行・振り返り・改善)をどんどん回し、日々、改善を積み重ねているわけです。実際、著者のクライアント(社員10人以下)の85.6パーセントが、日報導入により売上を2倍増、3倍増させています。
▼本書は、PDCA日報を導入した実例をベースに、中小零細企業が日報を活用してPDCAをすばやく回し、利益の出る事業構造に会社を変えていくノウハウをまとめました。
▼本書に出てくる日報などのフォーマットはダウンロード可能ですので、ぜひ日々の経営にお役立てください。
■関連WEB:小さな会社の売上を倍増させる最速PDCA日報 はじめに 私のクライアントの85.6パーセントが、日報導入で売り上げ2倍増、3倍増に成功
第1章 売上を倍増させる日報の書き方
第2章 PDCAをすばやく回していくコツ
第3章 実例に学ぶPDCA日報活用法
 ・喫茶店:来店客を高齢者から若い女性に大転換し、売上6倍増(1年半で、月商6倍)
 ・生花販売店:ニッチ市場で売上日本一のネットショップに成長(4年で、月商7倍)
 ・飲食店:「驚きの新カレー」を毎月開発し、地域の名物店として定着(2年で、月商4倍)
 ・弁護士事務所:行動力の源は日報、「攻めの姿勢」で顧客開拓に成功(3年で、月商30倍)
第4章 「営業」を徹底的に鍛える 中小零細企業の2大弱点を克服する(1)
第5章 利益を出すための財務分析 中小零細企業の2大弱点を克服する(2)
第6章 質問に答えるだけ、売上倍増シート活用術
20190426pdca65_

 

■関連WEB:PDCAノートの書き方、「自分を劇的に成長させる」岡村拓郎 ■関連WEB:PDCAノート、どんなふうにつかっているか?20190427pdca00_

 

|

2019年4月25日 (木)

大企業イノベーション

大商夕学講座 2019年度前期 第1回 
日時:4月25日(木)18.30~20.30
会場:大阪商工会議所 7階 国際会議ホール
演題:「の起こし方」
講師:馬場 渉(ばば わたる) 氏 
   パナソニック株式会社 執行役員・ビジネスイノベーション本部長
   パナソニック ノースアメリカ株式会社 副社長

   佐々木 紀彦(ささき のりひこ) 氏
   株式会社ニューズピックス 取締役CCO
   NewsPicks Studios CEO

■37事業部、従業員27万人、売上高8兆円。「イノベーションの量産」、「タテパナをヨコパナに」など独特のスローガンをかかげ、パナソニックのビジネス改革を主導している馬場渉ビジネスイノベーション本部本部長。2017年4月まで基幹系業務ソフトウエア世界最大手、独SAP本社や米シリコンバレー拠点の幹部を務め、米シリコンバレー流の開発手法にも精通する、馬場氏はSAPの顧客である大企業に、デザイン思考を導入する支援をしていた。その馬場氏から、「大企業イノベーションの起こし方」を伝授していただきました。馬場氏はSAPの顧客である大企業に、デザイン思考を導入する支援をしていた。
■なぜ、パナソニックを変えるための研究所が、大阪でも東京でもなく、アメリカのシリコンバレーにあるのか。馬場氏は、「ヨコパナの実現には、テクノロジーとカルチャー、ファイナンスという3つの要素がある。このなかで、カルチャーを変えるという意味で、シリコンバレーという場所は重要である」とする。経営コンサルタントである大前研一氏は、人間の性格を変えるには、会う人を変え、時間の使い方を変えて、住む場所を変える、という3つの変化が必要だとしている。パナソニックの変革には、3つのPを変える必要がある」つまり、ピープル、プロセス、プレイスの3つのPが、変化には必要であると言い換えることができる。■Panasonic βは、デザイン思考を推進する大企業によく見られる「出島」組織だ。パナソニックのシリコンバレーオフィスの一角に「スタジオ」を設け、パナソニックの社内カンパニー4社から、合計29人のエンジニアやソフトウエア開発者、デザイナーを選抜。そこでデザイン思考やリーンスタートアップに基づく新しい方法論を実践させている。彼ら彼女らが開発しているのは、新しい方法論の有効性を示す実例となる新規プロジェクト「HomeX」だ。
■デザイン思考では、製品やサービスの顧客に「共感」し、顧客の「痛み」などを理解することが、製品やサービスの開発プロセスの起点となる。実際の開発では、プロトタイプ(試作品)を使った顧客テストを重視。顧客によるテストと顧客からのフィードバックに基づくプロトタイプの改善を何度も繰り返すことで、より良い製品を実現する。

2019042560 20190425_

 

|

2019年4月24日 (水)

大国への歩み-中国共産党の30年

4/24(水) 京都大学春秋講義
(平成31年度 春季講義 第3回目)
【日時】4月24日(水)18時30分~20時00分
【会場】時計台記念館 百周年記念ホール
■春秋講義「平成を振り返って-日本を取り巻く世界の変化」第3回目
【演題】大国への歩み-中国共産党の30年 
【講師】石川禎浩 氏
    京都大学人文科学研究所教授
    (中国近現代史、中国共産党史)
■中国は世界に何をもたそうとしているのか?
▼チャイナ・スタンダードの現実性
 中国の経済・政治的地位上昇→「中国のやりり方の優秀性示す!」
▼普遍的価値の否定
 中国の大学で「普遍的価値」を語ることは事実上不可能
 オバマ・胡錦涛会談(2011.1)で胡が「人権には普遍性がある」と述べたことを新華社は報道せず→党内の亀裂を暗示?
▼単にこのまま経済だけが世界一に向かって成長していくというわけにはいかぬ状況
 大国としての責任
 何を世界にもたらすか
 魅力的な価値観やスタイル、ソフトパワー
▼非西洋型民主原理
 三権分立や直接選挙を要件とせず、指導政党を容認→
 →途上国に一定の共感→より巨視的見れば-----
 かつての米ソの対峙(東西冷戦)はイデオロギーの対決
▼今後に予想される米中の対峙構造は、東西文明の対決?
▼既存のルール(西洋列強が近代に中国に強いたもの)にしばられることへの反発だけでは不十分
▼日本の立ち位置---東洋文明(漢字文化圏)に属するがゆえの複雑さ
▼孫文が百年前に日本に発した問い(西洋覇道か、東洋王道か)を今度は中国自身が再考する時
20190424292019042452

| | コメント (0)

2019年4月23日 (火)

「ことづくり」時代の工業経営~日台共創の視点より~

工業経営研究学会 第34回全国(国際)大会 に参加します!

 

日時:2019 年8 月29 日(木)~30 日(金)
会場:台湾・東海大学キャンパス
統一論題 「ことづくり」時代の工業経営~日台共創の視点より~

 

■今年の工業経営研究学会の海外生企業視察先は台北になりました。昨年(2018年)は、英国のスコットランドの企業訪問しましたが、一昨年(2017年)は、メキシコ、2016年はスリランカ。訪れた各国はその後も、大きく変化しました。
■今年の全国大会(国際大会)が台中の東海大学で開催されることから、台北での企業視察の後、台中にある東海大学の大会に参加するように計画されています。
■前回、2010年に開催された国際大会(統一論題「アジアのものづくり経営と日台協働」)につづき、第2回目の国際大会となる今大会では、統一論題:「ことづくり」時代の工業経営~日台共創の視点より~をテーマに、日台協働を超える日台共創の現状を探り、ものづくりの新たな進化、ことづくりの可能性を検討することになります。
■今回は日立製作所、東芝、ソニー3社の液晶事業を統合して2012年に発足したジャパンディスプレイ(JDI)が台湾・中国企業連合から800億円の支援を仰ぎ、同連合の傘下に入ることになりました。
■フォックスコン(講かい鴻海科技集団)の郭台銘(テリー・コウ)会長が来年1月の台湾総統選に野党・国民党から出馬する意向を表明しました。
■この30年で中国共産党はどう変わったのでしょう。日本と世界に何をもたらそうとしているのでしょう。今夏は台湾から日本・中国・世界を考えることになるでしょう。

 20100824map

|

2019年4月22日 (月)

ヒューマンエラーの対策

関西大学大学社会安全学部 X産経新聞
連続セミナー「危機の時代」

 

■日時 2019年4月22日(月)18時00分~19時30分
■場所 関西大学梅田キャンパス 8階ホール
■演題 組織を守る「人・システム・法」のありかた
    ~ヒューマンエラー及び製造物責任の事例~
■講師 関西大学大学社会安全学部教授・中村隆宏氏、
                准教授・岡本満喜子氏
■ヒューマンエラーは事故火災の「原因」ではなく、いろんな選択の末に至った「結果」です。
■まとめ
1)ヒヤリハット、インシデント情報の収集及び早期の対策が必要
2)対策レベルは、他所で実施している効果のある対策レベルが一応の目安
3)自社で提供する製品・サービスのリスク情報の提供は必然
4)時には設計自体の見直しも必要
5)システムは、利益獲得だけでなく安全確保のためにも活用
201904222320190422i22

|

2019年4月21日 (日)

自動車産業にCASEの重圧

「自動車産業にCASEの重圧
直近ピーク比、時価総額57兆円減 」
▼自動運転など新しい技術の潮流「CASE(ケース)」が、世界の自動車産業を揺さぶっている。▼ソフトウエアなど不慣れな領域で投資・開発の負担が膨らみ、IT(情報技術)大手など異業種との競争も激化する。▼「100年に一度の大変革期」に突入した自動車産業。投資マネーは離散し、自動車株の時価総額は2018年1月の直近ピーク比で約57兆円(21%)減少した。日本経済審聞4月21日より
■社説「産業と社会を変える5Gの号砲が鳴った」
▼情報を伝える速度が今の100倍になる第5世代(5G)移動通信規格による商用サービスが来年春から日本でも始まる。総務省はNTTドコモなど大手3社に加え新規参入組の楽天モバイルの計4社に必要な電波を割り当てた。▼5Gは高速性のほか、低遅延や同時多数接続といった特長がある。応用領域は広く、デジタル社会を支える基礎インフラとして、日本の産業構造の高度化にも大きな役割を果たすと期待したい。▼5Gの主役はやはり通信会社だ。▼まず必要なのは設備投資を着実に進め、信頼性の高い通信網を低コストでつくることだ。▼これまで携帯各社は自社専用の鉄塔や基地局を津々浦々に展開してきたが、これでは費用も時間もかかる。▼米欧中で一般的な、複数の企業が手を組んで鉄塔などを共用するインフラシェアリングを日本も検討するときではないか。▼5Gは電波の特性から従来以上に多数の基地局を設置する必要があり、サービスエリアの迅速な拡大のためにも競合同士の協力が有効だろう。▼その上で各社は5Gの用途の拡大を競ってほしい。日本経済審聞4月21日より
■久しぶりに心斎橋の清水湯へ行ったが、日曜日が定休日だった。次に、谷町六丁目のいろは湯で疲れを癒しました。本日の歩数は18347歩でした。 2019042118

|

2019年4月20日 (土)

ネモフィラ祭り

「大阪まいしまシーサイドパーク」、100万株のネモフィラが咲き誇る「ネモフィラ祭り2019」に行ってきました。20190420832019042089201904209320190420942019042098

|

2019年4月19日 (金)

脱炭素社会と持続可能なエネルギーの未来に向かって

4/19(金)G20大阪市民サミット関連セミナー

「脱炭素社会と持続可能なエネルギーの未来に向かって」

とき:4月19日(金) 18:30―20:30
会場:エル・おおさか 南館7階、南734

プログラム
●基調講演「パリ協定と脱炭素、世界の潮流と市民の役割」

     山岸尚之さん (WWFジャパン)

●報告「自然エネルギーで市民・地域の未来づくり」

     井上保子さん(宝塚すみれ発電)

●報告「紙創りを通じた環境・社会課題解決への取り組み」

     原田六次郎さん(山陽製紙株式会社)

■関連WEB:宝塚すみれ発電」が急成長を続けている秘密

■関連WEB:山陽製紙株式会社

■関連WEB:サスティナビリティへの取り組み

■国連の専門家組織が2018年秋に出した報告書は、今世紀末の気温上昇を産業革命前に比べて1.5℃以内に抑えることの重要性を指摘。間もなく、日本政府の温暖化対策の長期目標が提出される。この日本案に我々の意見を積極的に出すべきだと思う。適切な長期目標を導くには若者を支える大人の責任である。
宝塚すみれ発電は甲子園大学と提携して成果をあげているが、中学、高校の学生は環境活動が乏しい。その原因は親や大人の理解不足、環境活動の実践、循環型社会への活動が進んでいませんね。循環型社会研究会の開催やSNSでの発信をもっと頑張って、その必要性を訴えないといけないと反省しています。今後ともご指導のほどよろしくお願い申し上げます。201904196420190419re10020190419

|

2019年4月18日 (木)

コメを取り巻く環境(過去と未来)

桑蓬会第391回研究会
日 時:4月18日(木)18.30--20.30
会 場:エルおおさか 608号室
発表者:衣笠 年季氏
テーマ:「コメを取り巻く環境(過去と未来)」

■話の内容
1)コメの分類「長さ・デンプン・用途」
2)コメの生産量「世界・日本」
3)コメの加工品
4)コメの名称
5)コメの流通生産地→消費者」
6)コメの輸出
7)コメの輸入
8)コメの消費量
9)コメの価格
10)コメにかかわる問題
  ▼供給過剰(消費量減少・輸入増加)
   →対応策:輸出拡大(白米・米飯、米菓子、日本酒)、飼料用米
  ▼生産減(農業者高齢化・平均年齢67歳→離農)
   →対応策:農地バンク、新規就農者支援
■関連WEB:「米」、出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 ■関連WEB:コトバンク「米」

Img_0215201904184520190418492019041848

 

|

2019年4月17日 (水)

OHSの「意図した成果」とは

2018年3月12日にOHSAS 18001に代わり、ISO 45001が発行されました。これに伴い、2021年3月にOHSAS 18001は効力を失効するため、第三者認証が必要な組織はISO 45001へ切り替える必要があります。
■規格の狙い
「箇条1」の適用範囲に、OHSの「意図した成果」は、組織のOHSの方針に整合して、次の事項を含む
a)労働安全衛生パフォーマンスの継続的改善
b)法的要求事項及びその他の要求事項を満たすこと
C)労働安全衛生目標の達成
「a)労働安全衛生パフォーマンスを向上させる」は
・労働に関連する負傷および疾病を防止する
・安全で健康的な職場を提供する


 


 

|

2019年4月16日 (火)

声楽特別レッスン

16日15.00から宇野先生(テノール)の声楽特別レッスンを「春の小川」「朧月夜」「さくら」の曲について受けることになりました。午前中、繰り返し練習、妻からいろいろ指摘を受け臨みました。上手な方ばかりの声楽を聴かせていただき、とても勉強になりました。適切なご指導を賜り、ありがとうございました。初めての声楽特別レッスンで緊張していたのが、201904168320190416822019041678ようやく無事終わり、明日はISO45001の指導の打ち合わせです。

|

2019年4月15日 (月)

労働安全衛生マネジメントシステムを活用した企業の体制づくりと安全文化の構築

インターテック・サーフィケーション株式会社
『第41回 ISO情報交換会』に参加しました。
日時:2019年4月15日(月)16:00~18:00
会場:新大阪丸ビル新館 会議室804号室(8階)
内容:労働安全衛生マネジメントシステムを活用した企業の体制づくりと安全文化の構築
講師:審査員:高橋 猛氏
■ポイント
ISO45001は、不安全行動や不安全状態のみにとらわれず、その背景にあるマネジメント、さらに大きな影響を及ぼす組織の「安全文化」にまで着目することが重要なテーマです。ISO45001とOHSAS18001の違いは,トップマネジメントのリーダーシップがさらに強化され、『文化を形成、主導、推進する』という要求事項が加わりました。
▼規格の”文化”の箇所は下記です
■条文(0.3成功のための要因)
b)OHSMSの意図した成果を支援する文化をトップマネジメントが組織内で形成し、主導し、推進すること。
■5.1リーダーシップ及びコミットメント
「OHSMSの意図した成果を支援する文化を組織内で形成し、主導し、かつ推進する」
■危険源の特定(6.1.2.1)
b)産業の編成の仕方、社会的要因(これには作業負荷、作業時間、虐待、ハラスメント及びいじめを含む)、リーダーシップ及び組織の文化
■継続的改善(10.3)
OHSMSを支援する文化を推進する

 

|

2019年4月14日 (日)

日経ビジネスとアイソスの各号の特集テーマ

日経ビジネスとアイソスの各号の特集テーマです。
■2019.04.15号「全てが変わる5Gインパクト」
■2019.04.08号「起業、失敗の後、『破滅』と『再起』を分けるのは」
■2019.04.01号「日産の正体」
■2019.03.25号「凄い人材確保、人手不足知らず企業7つの秘策」
■2019.03.18号「ダイナミック、プライシング、買わせる時価、買いたい時価」
■2019.03.11号「韓国、何が起きているのか」
■2019.03.04号「日本を超える革新力、逆説のアフリカ」
■2019.02.25号「実録、不正会計、気づけばあなたも当事者に」
--------------------------------------------------------------
■アイソス5月号「プロジェクトマネジメントにおけるAI活用」
■アイソス4月号「3つのステップで自社のマネジメントシステムを再構築する」
■アイソス3月号「ISOマネジメントシステムをサービス業にいかす」
■アイソス2月号「国際標準化人材の育成、桜美林大学の取組み」」
■アイソス1月号「これからが本番、2015年版QMS監査」

|

2019年4月13日 (土)

耳のマッサージとスクワット

13日(土)の午前はヨガ教室です。耳のマッサージとスクワットを生徒同士のお手伝いでの実習でした。
▼耳には、自律神経を整える優れた作用を持つ「神門」というツボがあります。この神門を自分で簡単に刺激する方法が、「耳ひっぱり」です。「耳ひっぱり」をすることにより、瞬時に血流量が変化し、脳などに変化がします。
耳をひっぱって、もむだけの簡単健康法 ■関連WEB:耳つぼ、マッサージ Lesson(動画解説) 
■関連WEB:耳ひっぱり法(動画解説) ■関連WEB:視神経を強化するため、耳のツボを押しましょう
■黒柳徹子さんは健康維持のために10年間毎日、寝る前にスクワットを50回行っていたそうです。森光子さんも朝晩合わせて毎日150回続けていたのは有名な話です。
■関連WEB:初心者はココを外すな! 正しくできて効果が高い5つのポイント ■関連WEB:ヨガ教室「Yoga4trees」

13日の午後は大阪府中小企業診断協会の新歓フェスタ2019でした。2019041320195120190413201947

|

2019年4月12日 (金)

英離脱騒動、世界を翻弄

日本経済新聞4月12日によると、欧州連合(EU)は10日に開いた臨時首脳会議で、英国のEU離脱期限を10月31日まで再延期することを決めた。「合意なき離脱」の回避を最優先したEUが譲歩し、英国にさらに6カ月間の猶予を与えた。だが英議会が離脱案でまとまる兆しはない。5月下旬の欧州議会選の英国の参加を巡り、離脱問題が再燃する恐れがある。成算なき仕切り直しは、英国がめざす「穏健な離脱」に向けた最後の時間との戦いとなる。
■合意文書のポイント
・英国の欧州連合(EU)離脱を10月末まで再延期。6月に進展を点検
・英国が5月の欧州議会選に不参加なら6月1日に離脱
・延期期間中、英国はEUの重要な意思決定の参加を控える
・離脱協定案は再交渉できない
・英国は離脱撤回の権利を持つ

 

|

2019年4月11日 (木)

内部監査のマンネリ化防止策

第170回 ISO研究会

日 時:4月11日(木)18.30~20.30
会 場:マイドーム大阪
テーマ:内部監査を実施してもマンネリ化して改善に有効な不適合が提案されない
講 師:会員・高野 実氏
要 約:協力会社60社の品質管理の指導の際に、とられた内部監査のマンネリ化防止策をを発表された。
一例として、
・通常の場合に不適合となるところをトーンダウンして観察事項としない。
・内部監査実施後「マネジメントシステム課題発見シート」を管理者・幹部が記入し自社の課題・評価を確認する
・内部監査の規則を見直す
・改善指摘監査目標設定や仕組みがマンネリ化している場合には、それらを提案できる監査
■本日、コンサルのお話をいただきました。連休あけから、新しくISO45001の指導が始まる予定ですが、連休が長いので、日程調整中。併せ、SDGsも導入のお手伝いの予定です。

 

|

2019年4月10日 (水)

アメリカ政治-その展開と日本への影響

京都大学春秋講義(平成31年度 春季講義)

テーマ:平成を振り返って-日本を取り巻く世界の変化
日 時:4月10日(水)18.30~20時00分
演 題:「平成」のアメリカ政治-その展開と日本への影響
講 師:待鳥聡史氏  京都大学法学研究科教授
▼日本でいえば平成の時代に当たる1989年から今日までの間に、アメリカの政治は大きな変化を経験してきました。外交は安定するが、内政は「決まらない政治」になりやすい。何故か?▼「決まらない政治」の背景には、社会経済的要因・文化的要因・制度的要因などが存在します。
●社会経済的要因は、マクロ経済から見れば、過去30年間のアメリカは明らかに”勝者”。その一方で非常に大きな格差が出現、ジニ係数の大きさとその増加傾向。重厚長大型産業や農業地域の停滞感が有権者の不満になっている。
●文化的要因では、1960年代以降のリベラル化=個々人の自己決定権と社会の多様性の重視。アメリカの伝統性価値感が脅かされているという懸念の強まりと、それを保守する動き。かつては経済政策をめぐる相違だった保守とリベラルが、生活様式や価値観をめぐって対立するように。
●制度的要因では、アメリカの政治は、もともと1つの考え方だけで動かしにくい仕組みになっている。権力分立と連邦制。異なった考え方を持つ勢力が、異なった部門で優位に立ち、政治権力を分け持つ。有権者は極端に走らないよう、この仕組みを活用している面がある。
▼この講義では、それらについて改めて検討するとともに、結果として生じたアメリカ政治の変化が、日本にとってどのような意味を持つのかについても考えます。●権力分立や多様性がもたらすアメリカの政治的復元力は大きい。

■WAKASA OBAMA すべてはここから始まった。
若狭彦・姫神社から伸びる線上には都へ通じる道があり
近畿五芒星の指し示すところの繁栄の歴史が刻まれている。
唐船渡来の玄関口、始まりの国若狭おばま。そこには古代から連綿として続く神々と大地のパワーが息づいている。案内所でいただいたパンフレットです。あらためて、来たいところです。2019041029201904103120190410-_2019041028

|

2019年4月 9日 (火)

世界とシエアする日本の未来

4月9日、PREXシンポジウムに参加しました。
■日 時:4月9日(火)14:00~17:20 
■場 所:大阪国際交流センター2階 大会議室さくら
■主 催:公益財団法人 太平洋人材交流センター(PREX)
1)基調講演には、日本初の、アフリカ出身の京都精華大学 学長、ウスビ・サコ様でした。
 「グローバル化された世界の未来で、人間らしく生きること」
2)パネルディスカッション「世界とシエアする日本の未来」
コーディネータ―、高橋 基樹 氏 
 (京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究 研究科教授
  ・神戸大学名誉教授)
パネリスト    高津 玉枝 氏(株式会社福市 代表取締)
パネリスト    西堀 耕太郎 氏
             (株式会社日吉屋 代表取締役)
パネリスト    フェルダ ゲレゲン 氏
        (国連工業開発機関UNIDO東京投資
              ・技術移転促進事務所 次長)
■異人と付き合わないと生き残れない。勇気、忍耐、信頼関係、世界を知る、世界から学ぶ、世界の人たちと共感することが大切です。

|

2019年4月 8日 (月)

大組織で不祥事が相次ぐ理由

2019040895 2019040894 関西大学大学社会安全学部 X産経新聞
連続セミナー「危機の時代」
■日時 2019年4月8日(月)18時00分~19時30分
■場所 関西大学梅田キャンパス 8階ホール
■演題 「JR、日産、厚労省---。大組織で不祥事が相次ぐ理由」
■講師 関西大学大学社会安全学部教授・安部誠治氏
1)企業や組織の不祥事やデータ改ざんなどは世界から相手にされなくなる日本ブランドの危機である。
2)法律だけでは社会はよくならない。人はどうなのかが大事だ。
3)人も組織も不完全、一人一人の構成員が大きな理想に向かって努力していく自浄作用で可能である。

|

2019年4月 7日 (日)

2019年ジャパンユースダンスフェスティバル

日本最大級のダンスの祭典Japan Youth Dance Festival 2019
YTJの参加メンバーはスタジオで、歌、踊り、英語の指導を受け、豊かな表現力、人柄を養ってもらいたいというのがYTJの価値でしょう。

■関西エリア大会:予選・Eブロックのダンス演技を、実は二人の孫が出ているために見せていただき、どのSOLO/グループのチームの演技も、昨年より一段と進歩していました。審査員の先生方も大変です。審査員の先生方のすぐ後ろの席で見ていました。
▼会場近くで、夕食を一緒にしました。今夜は本当に遅くまで、お疲れ様でした。明日からの新学期、始業式に備え、早く帰って、今夜はゆっくりお休みください。

日 時:4月7日(日)18.30~20.10
会 場:エル・シアター
対象者:Eブロック:天王寺/奈良/布施の23チーム
■本日7日(日)の予選で好成績のSOLO及びグループは4月14日(日)12.00~、15.00~の関西エリア最終予選及び本選(会場:テクスピアホール)に進みます。■日本一を選ぶ全国大会は4/29(月・祝)15:15開演で、会場は梅田芸術劇場 メインホールで開催されます。
■関連WEB:2019年ジャパンユースダンスフェスティバル(通称 JYDF)
■関連WEB:2018年度JYDFの入賞チームの演技を公開しています
■関連WEB:2017年度JYDF大会の実施報告と併せ、入賞チームの演目が収録された映像を公開しています

 

|

2019年4月 6日 (土)

第33期奈良商工高等学校機械科卒業生同窓会

第33期奈良商工高等学校機械科卒業生同窓会

4月6日(土)13時から、奈良・春日ホテルでの「第33期奈良商工高等学校機械科卒業生」同窓会に出席しました。■機械科卒業生40人。■今年は卒業して62年。■本日の参加者、15人。■全員でビンゴゲームで楽しみました。景品は近畿宝くじ抽選券。全員が80代になり、今日だけは62年前の青春時代に戻り、懐かしい話題で時間のたつのを忘れ、奈良での楽しいひとときを過しました。                                                    ■関連WEB:「やれば、できる」(No.4613)2018.04.07
■関連WEB:高校の同窓会(NO.4245)2017.04.01 ■関連WEB:第33期奈良商工高等学校機械科卒業生同窓会2008.12.07

20190406672019040668201904067020190406532019040654

|

2019年4月 5日 (金)

ボイストレーニングの特別レッスン

本日のうたの教室は下記の曲をご指導いただきました。
■「あえいおう」「あえいおう」----
■「ららららららららら」
■「春の小川」*身体がかたいと、声もかたくなる。
■「朧月夜」 *からだを意識するとかたくなる
■「さくら」 *音程が下がるときに、身体がかたくなる。
■「靴が鳴る」
■「花」
■16日15.00から宇野先生(テノール)の声楽特別レッスンを「春の小川」「朧月夜」「さくら」の曲について受けることになりました。
*体を柔軟にしておくことが重要です。体がかたければ、声もかたくなる。
■関連WEB:うたの教室IZUMI(声楽、ボイストレーニング)のホームページ
      

|

2019年4月 4日 (木)

毎日の音読、声を出せばボケも病も引っこむ(№4974)

▼老化は目や腰など目に見える部分だけではありません。年齢とともに声も変わっていきます。かすれ声、弱々しい声、長い発声がつづかない――いわゆる「声老け」です。
▼年をとっても気軽におしゃべりできる「話し相手」を、なるべく幅広く確保しておくこと。これはNK 活性にいいのはもちろん、とても有効なボケ予防法です。▼話し相手が見つからない方は、毎朝、新聞の見出しをすべて大声で読み上げてください。音読は顔や舌の筋肉を動かし、のどや呼吸筋を鍛える「筋トレ」です。
▼それだけで気が晴れるし、字が大きく短いので読みやすく、日替わりで変化に富んで飽きません。▼社会とのつながりが保たれ、知識、教養、漢字力が身につきます。好奇心と意欲がわいて、脳全体も免疫系も活性化します。
▼医学博士・天野恵市氏が「最高のボケ予防法」とすすめる、とっておきの長寿術です。▼もちろん夫婦で、家庭で、グル-プで声を合わせればさらに楽しく効果的で、世代を超えた脳トレになります。▼声を出さないと老けていく! 声を出せばボケも病も引っこむ。▼不良長寿のカナメは、身体だけでなく、ノドも忘れずによく動かすことです。

|

2019年4月 3日 (水)

日本遺産・坂越浦(№4973)

日本遺産・坂越浦
荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間~北前船寄港地・船主集落~
▼兵庫県赤穂市坂越は、瀬戸内海に面したまち。弧を描く特徴的な地形の坂越湾と、湾内に浮かぶ生島によって、天然の良港として古くから栄えました。▼平成30年5月に「荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間―北前船寄港地・船主集落」の構成文化財として坂越の文化財が追加認定されました。▼北前船は江戸中期から明治にかけて、本州の日本海側沿岸を経由して大坂と北海道を結ぶ西回り航路を往来した買積船の呼称。
2019040375201904031920190403332019040332

|

2019年4月 2日 (火)

笑いヨガ(№4972)

西成区民センター笑いヨガ(2F・多目的室)

開催日:3月31日・4月14日
時間 :10:30~11:45
参加費:500円
持ち物:水分     予約不要です。

☆あべのハルカス笑いヨガ(10F・空の広場)

開催日:3月14日・3月28日・4月11日・4月25日
時間 :10:30~11:30
参加費:500円
持ち物:水分     予約不要です

中之島芝生広場・朝笑いヨガ(中之島公園・芝生広場)

開催日:毎週月曜日(祝日は翌日です)
時間 :6:30~7:00
参加費:無料
持ち物:水分     予約不要です。

☆お寺で笑いヨガ

開催日:毎月第3木曜日 3月21日・4月18日
時間:10:30~11:30
参加費:無料
持ち物:水分     予約不要です

|

2019年4月 1日 (月)

逆転人生「最強アップルVS.貧乏発明家」(№4971)

  政府は1日午前、平成に代わる新元号を「令和」と決定した。「れいわ」と読む。出典は「万葉集」で元号の漢字を日本の古典から採用したのは確認できる限り初めて。官房長官は万葉集巻五、梅花の歌三十二首の序文「初春の令月にして気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭(らん)は珮(はい)後の香を薫す」から引用したと説明した。
■NHK総合で4月1日(月)夜22時から、新番組逆転人生「最強アップルVS.貧乏発明家」」がスタートしました。
特許裁判でアップルに勝ち、賠償金を手にした日本唯一の男、個人発明家の齋藤憲彦さん。発明したあるアイデアが、世界中で大ヒットした音楽プレーヤーiPodに、知らぬ間に使われていたのだ。特許訴訟の被告が特許無効を主張、原告が訂正審判(または訂正請求)で対抗。
▼最初の特許出願時点での審査請求20万円をケチらない。特許庁に審査請求しないと、他に使われても文句言えない。外部発表前に必ず出願&審査請求する。▼請求項の書き方が重要。請求項といって特許出願の書類の独特の論理的な書き方がまずいと特許が取れない。▼特許出願は7割ぐらい拒絶されるから。補正は必ず行う。▼特許請求範囲は長い長い一文で書く慣例がある。拒絶理由が来たら、反論書いたり請求範囲変えたりして再審査を請求する。
▼齋藤さんは裁判所を舞台にアップルと争うが、形勢は不利、訴訟費用もかさみ、食うにも困る極貧状態に陥った。それでも8年に及ぶ裁判を戦いぬき、最後に逆転勝利を手にする。貧乏発明家が巨大企業を打ち負かしたドラマチックな逆転裁判。
■『iPod特許侵害訴訟 アップルから3.3億円を勝ち取った個人発明家』(新井信昭 著)

 

始まる!働き方改革法20190401_

 

|

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »