« 声楽特別レッスン | トップページ | コメを取り巻く環境(過去と未来) »

2019年4月17日 (水)

OHSの「意図した成果」とは

2018年3月12日にOHSAS 18001に代わり、ISO 45001が発行されました。これに伴い、2021年3月にOHSAS 18001は効力を失効するため、第三者認証が必要な組織はISO 45001へ切り替える必要があります。
■規格の狙い
「箇条1」の適用範囲に、OHSの「意図した成果」は、組織のOHSの方針に整合して、次の事項を含む
a)労働安全衛生パフォーマンスの継続的改善
b)法的要求事項及びその他の要求事項を満たすこと
C)労働安全衛生目標の達成
「a)労働安全衛生パフォーマンスを向上させる」は
・労働に関連する負傷および疾病を防止する
・安全で健康的な職場を提供する


 


 

|

« 声楽特別レッスン | トップページ | コメを取り巻く環境(過去と未来) »