« 百舌鳥(もず)・古市古墳群(№5018) | トップページ | ものづくり現場でのIoT利活用の実態とは(№5020) »

2019年5月19日 (日)

妄想力を呼び覚ませ(№5019) )

図書館で「Voice 2019年1月号」を読み直しました。
Voice 2019年1月号の目次は下記です。
■目次
【新時代ビジョン研究会】
大学に10兆円の基金を 安宅和人

 

【総力特集】大国日本・百年の計
■【国防】備えとはこの日本を誇る心 中西輝政
■【憲法】ローマ人は何事も正攻法を好んだ 本村凌二
■【教育】文理の二刀流が未来をつくる 吉見俊哉
■【外交】「米中の調整役」は危険な空論 秋田浩之
■【沖縄】「沖縄問題」をどう解きほぐすのか 宮城大蔵
■【経済】ポスト平成のGDP倍増計画 藤原 洋
■【思想】欲望と排除の構造 千葉雅也&三浦瑠麗

 

【特集】賢者の韓国論
◆「オール・ジャパン」で対処せよ 呉 善花
◆在韓米軍撤退の悪夢 村田晃嗣
◆教条的な国内法学者の異常さ 篠田英朗
◆日本の警鐘をなぜ無視したか 牧野愛博

 

○イノベーションはわがままから 出井伸之&坂井直樹
○カジノにはカウンセラーを ナターシャ・ダウ・シュール
○イランは制裁に屈するか 鈴木一人
○数学は人間が探している神である マーカス・デュ・ソートイ
○定年消滅時代がやって来る 中原圭介
○『華氏119』はムーアの最高傑作 瀬戸川宗太
○第27回山本七平賞 『AIvs.教科書が読めない子どもたち』 新井紀子
20190101voice-1_

|

« 百舌鳥(もず)・古市古墳群(№5018) | トップページ | ものづくり現場でのIoT利活用の実態とは(№5020) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 百舌鳥(もず)・古市古墳群(№5018) | トップページ | ものづくり現場でのIoT利活用の実態とは(№5020) »