« 姿勢も話し方もよくなる「声のつくりかた」(№5048) | トップページ | カリスマをつくる処方箋(№5050) »

2019年6月18日 (火)

HACCPの取り組みについて~FSSC22000認証取得~(№5049)

6/18 第6回食料部会
HACCPの取り組みについて ~FSSC22000認証取得~

 

日時: 2019年6月18日(火)15.00~16.30
会場:大阪商工会議所 5階 502号会議室
講演:「HACCPの取り組みについて~FSSC22000認証取得~」
講師: 株式会社中島大祥堂 代表取締役 中島 慎介 氏
    株式会社中島大祥堂 品質管理部 部長 高島 宗一 氏
内容:
  食の安全と安心への関心が一層高まる中、昨年6月に改正食品衛生法案が可決、HACCPの制度化が決定し、食品を扱うすべての業者に対し、2021年6月までに義務化されることとなりました。しかし、小規模な事業者では、コストや人手の面から、HACCPで定められた管理方法を実施することは容易ではありません。そこで今回は、従業員数140名の中小企業でありながら、HACCPを導入するに留まらず、2015年には、より上位の国際規格となるFSSC22000認証を取得しておられる在阪の老舗菓子メーカー・株式会社中島大祥堂様から、HACCPを導入するに至った背景や取得までの経緯、これまでの食品安全の維持向上に関する取り組みについてお話しいただきました。
2004年(平成16年)ISO9001取得
2015年(平成27年)FSSC22000取得。
■関連WEB:株式会社中島大祥堂

 

|

« 姿勢も話し方もよくなる「声のつくりかた」(№5048) | トップページ | カリスマをつくる処方箋(№5050) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 姿勢も話し方もよくなる「声のつくりかた」(№5048) | トップページ | カリスマをつくる処方箋(№5050) »