« 白内障とボイストレーニングレッスン(№5034) | トップページ | 物流業界の課題は何か(№5036) »

2019年6月 4日 (火)

木下サーカスのショービジネス経営(№5035)

          年間120万人! 驚異の観客動員数を誇る
第1回ビジネス講演会「木下サーカスのショービジネス経営」 主催:大阪商工会議所

■日 時: 2019年6月4日(火) 14:00~15:45

■場 所: 大阪商工会議所 7階 国際会議ホール

■テーマ:「木下サーカスのショービジネス経営」

■講 師: 木下サーカス株式会社 代表取締役社長 木下唯志氏

木下大サーカスは、岡山県岡山市北区に本部を持つサーカス団である。運営は木下サーカス株式会社が行っています。

年間120万人動員1902年創業の木下サーカスは年間120万人の観客を動員する世界トップ級のショービジネス集団です。現社長の木下唯志氏が4代目に就任した1990年、木下サーカスは10億円の負債を抱え廃業寸前の状況でした。

木下社長はそのどん底から見事経営を立て直し10年で債務を完済されました。V字回復した持論は一場所(公演地の選定)二根(営業の根気)三ネタ(演目)。

100人を超えるサーカス大家族集団が各都市をツアー公演する独特のビジネスモデルで利益を生む木下唯志氏の経営手腕が大きく注目されています。

廃業危機からのV字回復を成し遂げ、「世界トップ級のサーカス大集団」に成長させた木下社長から経営の極意を熱く語っていただきました。「一日一死」の思いが関を超える力になる。

■関連WEB:世界最大級「木下サーカス」を知っていますか     結成116年「超エンタメ集団」の舞台裏

■関連WEB:木下サーカス

■関連WEB:ダイハツ・キュリオス日本公演

 

|

« 白内障とボイストレーニングレッスン(№5034) | トップページ | 物流業界の課題は何か(№5036) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白内障とボイストレーニングレッスン(№5034) | トップページ | 物流業界の課題は何か(№5036) »