« なにわ夏本番、天神祭始まる(№5084) | トップページ | 消費者価値を創る本当のマーケティング(№5086) »

2019年7月25日 (木)

ビジネスモデルキャンパスで考える「老舗の事業承継」(№5085)

◆第183回技術向上研究会◆

1.日時:7月25日(木)18.30~20.30
 
2.場所:大阪府中小企業診断協会 第1会議室

3.テーマ:「ビジネスモデルキャンパスで考える:老舗の事業承継」

4. 発表者:井上会員

内容
多様化する顧客のニーズやウォンツに対応するためには、「経営をデザインする」ことが重要だと、井上さんの「ビジネスモデルキャンバス」の事例は豊富で、コンビニ、上羽絵惣㈱、日吉屋ほか。多くの日本企業が同業他社と同じビジネスモデルの中でシエア拡大競争や価格競争に陥り、体力を削ってきました。ビジネスモデルの変革は、顧客のニーズを理解する現場が考える、その一見見逃しそうなアイデアを、その価値の実現に向けて社員同志で議論をした上で、トップへあげる。
世界の顧客を相手にするパナソニック、富士通など大手企業では、この「ビジネスモデルキャンバス」の利用が進んでいるそうです。内閣府が推奨する「経営デザインシート」の作成ポイントと方法はホームページにて紹介されています。
■関連WEB:経営デザインシート 作成テキスト 入門編Img_1358Img_1357 Img_1360

 

|

« なにわ夏本番、天神祭始まる(№5084) | トップページ | 消費者価値を創る本当のマーケティング(№5086) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なにわ夏本番、天神祭始まる(№5084) | トップページ | 消費者価値を創る本当のマーケティング(№5086) »