« 「看取り」クライシス(№5116) | トップページ | 世紀貿易股分有限公司(№5118) »

2019年8月26日 (月)

SmartRobot(№5117)

工業経営研究学会グローバリゼーション研究分科会の企業見学の1日目です。
8月26日(月)09.30~11.25関空~桃園空港
       15.00~17.00新北市、インツミット㈱
20100824map_20190910170601  見学先:商号
    碩網資訊股份有限公司(インツミット株式会社) 英語表記:Intumit Inc.
■会社概要
・1999年5月設立
・CEOは48歳、MIT卒業後、台湾の大学で学ぶ。
・出資の20%は海外から、伊藤忠、長野電算、クリック&リバー
・従業員数:120人(うち20人が営業担当)
■住所:台湾新北市新店区北新路一段293号4階-3(都会通ビル)
■事業内容
ナレッジマネジメントシステムの開発・販売、アプリケーションの開発
・SmartRobotインテリジェントロボット
・SmartKmsナレッジマネジメントシステム
■・SmartRobotインテリジェントロボット
台湾の有力企業500社(金融関係、証券会社、航空会社ほか)で導入、80%のシエア。
質問をツリーで行う。問い合わせ内容を蓄積する。自然語によるAI.
■・SmartKmsナレッジマネジメントシステム
製造業の事例、プラスティック射出成型機のトラブル蓄積。
日本の事例、イオンのワイン事例(ワインのおすすめ)
■日本のパートナー:損保ジャパン、。長野電算(SmartKms)
201908263175201908268420190826intumit

 

|

« 「看取り」クライシス(№5116) | トップページ | 世紀貿易股分有限公司(№5118) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「看取り」クライシス(№5116) | トップページ | 世紀貿易股分有限公司(№5118) »