« 十分ランタン、九扮見学(№5119) | トップページ | 2019工業経営研究学会国際大会(第34回大会)2日目(№5121) »

2019年8月29日 (木)

「光学と半導体」企業の見学(№5120)

2019工業経営研究学会国際大会(第34回大会)のプログラム:1日目
前回、2010年に開催された国際大会(統一論題「アジアのものづくり経営と日台協働」)につづき、第2回目の国際大会となる今大会では、統一論題:「ことづくり」時代の工業経営~日台共創の視点より~をテーマに、日台協働を超える日台共創の現状を探り、ものづくりの新たな進化、ことづくりの可能性を検討していきます。
大会プログラムでは、一日目(8月29日)に、自転車・工作機械・光学と半導体の各産業より選出された企業を訪問、生産現場の見学を通じて台湾製造業の「今」に触れることができました。二日目(8月30日)のフォーラムでは統一論題に沿った特別記念講演や、各産業のバラエティーに富んだ自由論文報告が行われます。

 

29日の見学先
■10.00--12.00SPIL:矽品精密工業 ・台湾最大の半導体組立テストグループ 
■13.30--15.30Asia-Optical:亜洲光学 ・世界一の光学部品メーカー、日台連携の先駆者201908294820190829492019082954

 

 

|

« 十分ランタン、九扮見学(№5119) | トップページ | 2019工業経営研究学会国際大会(第34回大会)2日目(№5121) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 十分ランタン、九扮見学(№5119) | トップページ | 2019工業経営研究学会国際大会(第34回大会)2日目(№5121) »