« 工業経営研究学会 第34回全国(国際)大会のスケジュール | トップページ | 声楽特別レッスン »

2019年8月17日 (土)

万葉集の魅力・再発見と声楽特別レッスン

第1062回 武藤記念講座(夏季青年特別講座)
日時:8月17日(土)13.30~15.30
会場:武藤記念ホール
講師:大阪市立大学名誉教授 毛利正守氏
演題:「万葉集の魅力・再発見」
■「万葉集」は現存最古の歌集である。二十巻。歌数は約4540首。ほとんどが短歌で、長歌260余首、旋頭歌60首、仏足石歌、漢詩を含む。
基礎的なことからわかりやすく解説していただきました。

■宇野先生(テノール)の声楽特別レッスン
日時:8月17日(土)13.30~18.30
会場:近松ビル2階
講師:宇野先生(テノール)
■途中16.00~18.30の時間に参加し、オペラの歌声、立派な声量、至福の時間を過ごしました。
2019081701   201908170220190817-00_201908182

|

« 工業経営研究学会 第34回全国(国際)大会のスケジュール | トップページ | 声楽特別レッスン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 工業経営研究学会 第34回全国(国際)大会のスケジュール | トップページ | 声楽特別レッスン »