« 日本小集団協会の研究例会の開催日(№5182) | トップページ | 多様な人材の活用によるイノベーション(№5184) »

2019年10月31日 (木)

中小企業とSDGs~行動の10年で何をすべきか~(№5183)

(10/31・大阪・淀屋橋)
 近畿経済産業局主催 海外展開SDGsセミナー
======================================================
【案内文】本セミナーでは、SDGs貢献取組への関心をさらに
高め、社会課題解決と自社事業の成長の両立を目指すために
企業の事業活動にどのようにSDGsの視点を取り入れるかに
ついてわかりやすくお伝えします。
 SDGs貢献に関連したテーマに係る有識者による講演及び
アジア地域への海外展開を行い、現地の社会課題の解決と
経済発展に貢献している中小企業の事例発表等を行います。

 

■日時 2019年10月31日(木)10:00~12:00

 

■場所 デロイトトーマツ大阪事務所 6階会議室

 

■プログラム
・第一部  中小企業とSDGs~行動の10年で何をすべきか~
慶應義塾大学SFC研究所、xSDG・ラボ代表 
慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科
             教授 蟹江 憲史氏

 

・第二部 中小企業によるSDGsビジネス取り組み事例
 株式会社ユーグレナ 執行役員 鈴木 健吾氏
 
 テラオライテック株式会社 
         代表取締役会長 寺尾 忍氏

 

■関連WEB:株式会社ユーグレナ      
■関連WEB:テラオライテック株式会社のSDGs      
■関連WEB:NATIONAL PRIDE PROJECT IN CAMBODIA   
■関連WEB:テラオライテックのSDGsの取り組みについて
     2019.07.19/NEWS
     
■関連W動画:サマーコンファレンス2019 日本から持続可能な世界へ
       ~SDGs×World~
      

 

|

« 日本小集団協会の研究例会の開催日(№5182) | トップページ | 多様な人材の活用によるイノベーション(№5184) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本小集団協会の研究例会の開催日(№5182) | トップページ | 多様な人材の活用によるイノベーション(№5184) »