« 中国の現在〜経済・政治・法・文化〜(№5178) | トップページ | 白内障の手術前検査(№5180) »

2019年10月27日 (日)

経営デザインセミナー&ワークショップ(№5179)

特別セミナー「経営デザインセミナー&ワークショップ」
--------------------------
テーマ: 経営をデザインする セミナー&ワークショップ
日 時: 令和元年10 月27 日(日)13.30~17.00
会 場: マイドームおおさか 8階 第1・2会議室
対 象: 府協会正会員、中小企業経営者および支援機関等
人 数: 90名
主 催: 一般社団法人大阪府中小企業診断協会
-------------------
カリキュラム
▼「経営デザインシートの概要及び開発の背景13.35--14.05 
 講 師:内閣府 知的財産戦略推進事務局
     参事官補佐 下萩原勉氏
▼「未来構想支援プロセス」体験ワークショップ14.05--16.15
 講 師:一般社団法人ビジネスモデルイノベーション協会
     岡田秋穗氏
▼「事例紹介」
 講 師:IMPACTO大阪アカデミー16.15--16.30
     (ブラジリアン柔術教室)畑田チアゴ氏
▼「中小企業診断士へ期待すること」16.30--16.50
 講 師:内閣府 知的財産戦略推進事務局 前局長 
IIRCカウンシルメンバー
     FCAJ理事  住田孝之氏
【内容】案内文より
イノベーションがISO56000シリーズとして標準化され日常業務化されるなど、現在の経営には「探索(構想力)」と「深化(改善力)」を同時に追求する「両利きの経営」が求められています。しかし、企業および支援者の多くは「深化(改善力)」は得意ですが、「探索(構想力)」はあまり得意ではありません。そこで、現在の延長線上ではなく、未来からのバックキャストによる「探索(構想力)」を体験していただくワークショップを開催します。
今回も講師は特別に「経営デザインシート」のご担当である内閣府知的財産戦略推進事務局下萩原勉参事官補佐および住田孝之前局長にご登壇いただきます。
また、ワークショップでは、全世界共通言語である「ビジネスモデルキャンバス」の開発者であるアレックス・オスターワルダー&イヴ・ピニュール両氏から直接研修を受けた経営デザイン研究会(登録研究会)のマスタークラス修了生が登壇します。20191027272019102729201910273020191027342019102735

|

« 中国の現在〜経済・政治・法・文化〜(№5178) | トップページ | 白内障の手術前検査(№5180) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中国の現在〜経済・政治・法・文化〜(№5178) | トップページ | 白内障の手術前検査(№5180) »