« 自己点検が会社を強くする(№5224) | トップページ | " 障がい ”を“ 価値 ”に変える!(№5226) »

2019年12月13日 (金)

英総選挙:EU離脱に道筋(№5225)

12月13日の日経夕刊より
■英保守党、過半数へ、総選挙:EU離脱に道筋。
英国の下院総選挙(定数650)は12日投開票され、ジョンソン首相率いる与党・保守党が過半数を奪還する見通しになった。
■景況感4期連続悪化 12月の日銀短観 大企業製造業のDIゼロ
日銀が13日発表した12月の全国企業短期経済観測調査(短観)で、大企業製造業の景況感を示す業況判断指数(DI)はゼロとなり、9月の前回調査から5ポイント悪化した。米中貿易戦争で外需の低迷が続き、4四半期連続の悪化となる。大企業非製造業も個人消費の落ち込みで2期連続で悪化した。
■温暖化ガス、50年に実質ゼロで合意 EU首脳会議、ポーランドは留保
欧州連合(EU)は13日未明、2050年までに域内で排出される温暖化ガスを実質ゼロにする目標で合意したと発表した。世界の排出の1割弱を占めるEUが、率先して大胆な目標を採用することで環境関連の産業振興や雇用増につなげ、世界での存在感を高める狙いだ。
■米下院委、トランプ氏弾劾決議案可決へ ウクライナ疑惑で

 

|

« 自己点検が会社を強くする(№5224) | トップページ | " 障がい ”を“ 価値 ”に変える!(№5226) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自己点検が会社を強くする(№5224) | トップページ | " 障がい ”を“ 価値 ”に変える!(№5226) »