« 100年後も強い企業(№5222) | トップページ | 自己点検が会社を強くする(№5224) »

2019年12月11日 (水)

誰よりも学ぶことができるリーダーが組織を育てる(№5223)

「米国シリコンバレーの現地ビジネス概況と
            成長産業分野の最新動向」
日 時:12月11日(水) 14.00~15.30
会 場:ジェトロ大阪本部 セミナールーム
    (大阪国際ビルディング29階)
演 題:「米国シリコンバレーの現地ビジネス概況と
            成長産業分野の最新動向」
講 師:ジェトロ・サンフランシスコ事務所
   プラットフォーム・コーディネーター 潮 尚之氏
■最近進出が増えている日系企業はシリコンバレで1000社、自動車関連、オープン・イノベーションに取り組む事業会社(保険会社など)
■ハイテク・ベンチャー企業への巨額投資(日本の50倍)により、ユニコーン企業(評価額10億ドル以上)が続々誕生
■相次ぐテック系ベンチャー企業の大型IPO■生活を脅かす二大問題(不動産高騰、山火事)
---------------------------------------------------
     
大商夕学講座第5回中竹 竜二氏
「誰よりも学ぶことができるリーダーが組織を育てる」
日 時:12月11日(水)18.30~20.30
会 場:大阪商工会議所
講 師:中竹竜二氏
    日本ラグビーフットボール協会
    コーチングディレクター
テーマ:「誰よりも学ぶことができるリーダーが組織を育てる」

■これまで学んできたものを捨て去ることがとても難しいことです。でも良いリーダーは、そこから再び学び、成長することができます。
双方向のワークを通じて、大人が学ぶとはどういうことなのかを一緒に考えましょう。ぜひ背伸びせず、無駄なプライドを捨て、一緒に誰よりも学び続ける人になりましょう。
■関連WEB:insight(インサイト)――いまの自分を正しく知り、仕事と人生を劇的に変える自己認識の力 ■関連WEB:FCバルセロナ常勝の組織学 ■関連WEB:マネージャの最も大切な仕事95%の人が見過ごす小さな進捗の
2019121128 2019121130 20191212insight_520191211

|

« 100年後も強い企業(№5222) | トップページ | 自己点検が会社を強くする(№5224) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 100年後も強い企業(№5222) | トップページ | 自己点検が会社を強くする(№5224) »