« 声楽特別レッスン(№5249) | トップページ | イラン、米に報復攻撃(№5251) »

2020年1月 7日 (火)

2020年の世界の「10大リスク」(№5250)

7日(火)午後はSDGsセミナーの打合せでした。
■政治リスクの調査会社ユーラシア・グループは6日、2020年の世界の「10大リスク」を発表した。首位に「誰が米国を統治するか」を挙げた。11月の米大統領選は、多くの人が不当で不確実なものだとみなす結果になると指摘。外交政策はより不安定になると予測した。同社が米国の国内政治を最大のリスクに挙げるのは初めて。
■ユーラシア・グループが予想した
2020年の主要リスク
1)アメリカを統治するのは誰だ?
2)米中のテクノロジー・デカップリング(切り離し)
3)米中関係
4)多国籍企業は地政学的な溝を埋められない
5)モディ化されたインド
6)欧州の地政学
7)気候変動における政治と経済
8)イスラム教シーア派の三日月地帯
9)南米の不満
10)トルコ
■関連WEB:今年の10大リスク、首位は米大統領選 米調査会社

|

« 声楽特別レッスン(№5249) | トップページ | イラン、米に報復攻撃(№5251) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 声楽特別レッスン(№5249) | トップページ | イラン、米に報復攻撃(№5251) »