« 好きなこと“も”仕事にする パラレルキャリアという働き方(№5274) | トップページ | 新型肺炎、中国、8割地域で生産再開延期(№5276) »

2020年2月 1日 (土)

激動の東アジア情勢と安倍政権の行方(№5275)

2月1日(土)
・英、EUを離脱
 英EU間で新たな経済.通商関係を築けるかが大きな焦点となる
・中国感染1万人超
・ボルトン氏招致否決、米大統領弾劾裁判
■武藤記念講座第1068回は政治ジャーナリスト 石橋文登氏 の「激動の東アジア情勢と安倍政権の行方」でした。
▼憲政史上最長となる「一強」政権を築き上げた安倍晋三首相は日本の平和と独立を維持するために何をしようとしているのか。
▼「ポスト安倍」は一体誰なのか?
▼首相の条件3つは? 
▼政界再編は再び起きるのか?
▼「安倍首相にもっとも近い男」と言われ「永田町の黒シャツ」の異名を持つ元産経新聞政治部長、石橋文登氏が日本の現状と行方を分かりやすく解説していただきました。
■激動の東アジア情勢は?
▼軍事力強化と権益拡大を続ける中国、
▼今回の感染の対応は適切であったか?
▼核・ミサイルを振りかざし、「瀬戸際外交」を続ける北朝鮮、
▼反日を掲げ朝鮮統一に向けてひた走る韓国、
▼東アジア情勢はますます緊迫の度合いを深めている
2018071262-220200201252020020106

|

« 好きなこと“も”仕事にする パラレルキャリアという働き方(№5274) | トップページ | 新型肺炎、中国、8割地域で生産再開延期(№5276) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 好きなこと“も”仕事にする パラレルキャリアという働き方(№5274) | トップページ | 新型肺炎、中国、8割地域で生産再開延期(№5276) »